繰り返しの人生

小さな命と楽しい小学生、老人の日常の日記と防犯プロよりセキュリテイ案内。
 

国内最高齢のレッサーパンダ…人間なら100歳。 定例の病院で診察受ける、お嬢は塾で晩酌はおあずけ。

2017年07月11日 10時25分31秒 | Weblog

真夏が続く毎日に体が悲鳴をあげている。九州では豪雨、関東地域では水不足と言う。今年は何か変です。

山口県美祢市の秋吉台サファリランドで飼育されている国内最高齢の雄のレッサーパンダ「宝宝(バウバウ)」が11日、23歳の誕生日を迎える。人間の年齢でいえば100歳を超える。高齢のため普段は飼育室にいることが多いが、来園者に誕生日を祝ってもらおうと、14日までは、午前9時半~同11時に展示場で公開している。

 毎日大変な暑さが続いております。昨日も日中は35度言う。今年と言うかまだ梅雨なのにどうしたものか。朝の我が家は皆、とても気持ちよく起きられたようです。7月になり10日が過ぎ、子供たちの夏休みも目の前です。我らの地域のお盆は7月で13日~16日です。先祖をお迎えして送りは16日、自治会館にて送りの供養をしてくれることになっている。例年お社を作って先祖を迎えていたが材料の竹とボカ砂等を集め作業するが今年は根気が続かぬので止めにすることにした。お社を作るのは簡単なようでとても根気がいるのです。休み明けの月曜日、息子やお嬢達はとても張り切ってのお出かけでありがたい。私は総合病院の予約日で朝8時前に家を出た。7年前に帯状疱疹で入院を余儀なくされ、退院後も痛みが続き今でも薬の世話になっている。とても長い治療で担当の先生も気にしているが頭皮の痛みが引かないのです。病院が早めに終わり帰宅した。買い物に出かける「ばあば」に車を渡す。いつものことですが病院からの帰った後は横になってしまいます。昼過ぎに「ばあば」が買い物から戻ったので二人でゆっくり昼飯を食べた。午後から買い物があり出かけた。出かけた先は100円ショップです。なぜこんなにと言うくらいの色々なものがあり驚きです。お嬢が3時半過ぎにお帰りです。月曜日は塾で4時の電車に合わせて駅まで送る。夕食は特大のメンチカツで最高でした。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 那智の滝の大しめ縄、険しい... | トップ | サンマ初競り1キロ40万円…... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL