繰り返しの人生

小さな命と楽しい小学生、老人の日常の日記と防犯プロよりセキュリテイ案内。
 

サウジが外交多角化…米「一辺倒」を転換。 日曜日なのに皆お出かけ、お嬢は塾でした。

2017年03月13日 11時08分18秒 | Weblog

朝から曇り空、ちょっと寒いですが「でかぼうず」を学校まで送り届けて疲れました。

12日に来日したサウジアラビアのサルマン国王は、安全保障分野で日本との協力関係を強化したい考えだ。サウジは最近、イスラム過激派組織「イスラム国」の対策などで、米国一辺倒から外交の多角化に乗り出しており、今回のアジア歴訪でその方針を軌道に乗せたい考えだ。

昨日は日曜日で朝はのんびりでした。でも「ばあば」は違います。皆のお口を満足させる朝食の支度です。私も負けじと洗濯・掃除です。毎日のことでなんの負担も感じません。朝食は7時と言うことで皆を起こし食べてもらう。金曜日から体調不良のわんぱく君、9時半過ぎに母親が仕事があると言うので一緒に店に出かけた。お嬢も一緒と言うが午後から塾なので勉強道具を持参せねばと言ってまとめていた。10時前に母親と一緒にお嬢たちは出かけて行った。息子も私用で船橋までと言って9時には家を出た。「ばあば」は毎日の買い物です。何か日曜でなく普通の日のような感じで戸惑う。日中は特に問題がないので私は車で出かけた。夕方お嬢達は母親と帰ってきた。お嬢は日曜日でも塾があったので少しお疲れ気味でした。夕食はお好み焼きで皆で喜んでいただいた。陽気がおかしいので皆に気をつけるようにです。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« くまモン誕生祭、ファンらと... | トップ | 自動ブレーキ、20年ほぼ全... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL