繰り返しの人生

小さな命と楽しい小学生、老人の日常の日記と防犯プロよりセキュリテイ案内。
 

毒針ある「ヒアリ」国内で初確認…死亡の恐れも。 お嬢達は健康で元気に学校です、ご近所のゴミ出しマナーが悪い。

2017年06月14日 08時32分26秒 | Weblog

珍しく朝から晴れです。今年の梅雨は雨が少なく農作物には心配です。我が家は草取りが私のみで最近は伸び放題です。

環境省は13日、南米原産で毒針がある外来種のアリ「ヒアリ」が国内で初めて確認されたと発表した。神戸市で荷揚げされた中国からのコンテナ内で見つかった。アリは殺虫剤で駆除したが、外部に逃げ出した個体がいないか、同省で周辺を調査している。ヒアリは体長約2・5~6ミリ、赤茶色をしており、北米や中国などでは既に定着している。毒針で刺されると激しい痛みとともに腫れ上がる。アレルギー反応で死亡する恐れもあり、同省は見つけても手で触れないよう呼びかけている。

 昨日は朝から小雨降り、やっと梅雨の季節を実感です。例年この季節になると我が家は柿木が青々として覆い茂り洗濯物を干すのに苦労するが年末に息子とでかぼうずがある程度枝切してくれたので今年は空がのぞける場所が多くなり助かった。朝の我が家は順調、私と「ばあば」は一緒に起きた。お互いの業務開始で言葉を交わすでなく黙々と作業をする。6時前にあらかたの業務が終わりほっとする。「ばあば」が仏壇にご飯を挙げて朝の挨拶、続いて私が朝の報告です。この後に息子を起こして朝食をいただいた。毎日同じことをしているが常に新鮮で毎日が生きていることに感謝です。食べ終わりお嬢・わんぱく君を起こすが二人とも寝起きが良くない。私は短期で家の中では雷を落とすことが多い。性格が瞬間湯沸かし器で常に反省です。いつものごとく食べ始めないとすぐ怒り始めたのでわんぱく君は食べることを拒否する。母親が起きてきてなだめて朝食が始まった。30分もするともとに戻って普通の会話です。私が少し我慢すれば何事もなかったのにと反省する。お嬢・わんぱく君も元気に学校に出かけた。「ばあば」もいつもの買い物に出ると続いて母親が午前中はPTĀで学校と言って小学校に出かけた。昨日は資源物回収の日で空き缶・ビン・新聞・雑誌等を集めて集荷場に持ち込んだ。なんでもゴミ置き場に出すご家庭があり、出したゴミにクレームの言葉を書き込んだので作業が効いたのか昨日はとても良い結果で満足です。夕食は我が家特性のカレーで皆喜んでくれた。息子も母親も9時前の帰宅で片付けもできて「ばあば」も満足顔。お嬢は遅くまで勉強しており早く寝なさいであった。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« パンダ赤ちゃん、経済効果は... | トップ | テロ準備罪法が成立…自・公・... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL