繰り返しの人生

小さな命と楽しい小学生、老人の日常の日記と防犯プロよりセキュリテイ案内。
 

「食と農の景勝地」、農水省が5地域を認定。昨日より「ばあば」と一緒に買い物、柿採り作業を皆で行う。

2016年11月07日 10時53分53秒 | Weblog

朝は曇りでちょっといらつくが10時過ぎよりの良い天気に満足です。今日は病院指定日です。

農林水産省は、地域に根ざした食文化を活用して外国人観光客を呼び込む取り組みを進める北海道の「十勝地域」など5地域を、「食と農の景勝地」として認定した。認定されたのは、十勝地域と、岩手県一関市・平泉町、山形県鶴岡市、岐阜県の「馬瀬地域」、徳島県の「にし阿波地域」の5地域。

昨日は良い天気に恵まれた日曜日です。我が家の朝は私と「ばあば」は一緒に4時半起きです。二人ともいつもの業務を開始するが日曜日なのでのりが悪かった。6時過ぎにわんぱく君が起きてきて録画のテレビ観たいであったがNOの指示をするとぶつぶつ言いながら布団に戻って寝てくれた。最近寒くなったので厚着が多いと言うか量が多くなったようで4回洗濯機を回しても終わらない、いい加減にせいであった。7時半過ぎに息子を起こすと他の者も起きてきたので朝食をいただく。8時45分に朝の業務が終えてほっとする。前夜息子との話し合いで「ばあば」の毎日の買い物には私が同乗することの打ち合わせがあったので昨日より一緒に出かけることにした。出発は9時30分で3か所を回り戻ったのが11時であった。昨日は息子とでかぼうずに午前中柿の木より実を採る作業をお願いしていたので帰ると直ぐにお願いした。まだ実が多く残っていたがとても美味しい状態なので鳥が食べた後がたくさん残った柿の実となり残念。12個残して終了、鳥さんの餌とする。作業の途中に隣のご主人が高枝鋏持参でご協力を賜った。当然美味しい柿をお持ち帰りいただいた。とても美味しい柿で晩酌の後は最高とおっしゃっていた。お嬢たちは朝食後は母親と一緒で店等に行っており昼にはでかぼうず迎えに来て外食、三人とも喜んでいた。夕食は焼そばで特性の具がたくさんでとても美味しかった。一番風呂はお嬢でした。夕食の後お嬢と二人でお友達の家に美味しい柿を届けました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 住宅用火災警報器、1100... | トップ | 学長「事故の責任は大学と私... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL