繰り返しの人生

小さな命と楽しい小学生、老人の日常の日記と防犯プロよりセキュリテイ案内。
 

SL「貴婦人」80年、節目の出発進行。珍しく「ばあば」と草むしりです、お嬢連日の塾です。

2017年03月20日 14時23分46秒 | Weblog

今朝も良い天気、春分の日で朝から二か所のお墓まいりの予定で皆忙しそう。

JR山口線を走る「SLやまぐち号」の今季の運行が19日、始まった。始発駅の新山口駅(山口市)には多くの鉄道ファンや家族連れが駆けつけ、今月22日に製造から80年の節目を迎える蒸気機関車の出発を見守った。「貴婦人」の愛称で知られる「C57形1号機」で、週末や祝日に新山口―津和野(島根県津和野町)間を走る。

昨日は日曜日で朝から快晴です。「ばあば」は5時には起きて朝食の支度です。私も同じ時間に起きて自分の作業を開始です。天気がよいと何をするにも気分が良く仕事が捗った。全員休みと聞いているので朝食は7時と定めた。お嬢たちは6時に起こしての要望です。二人は朝前夜の録画番組をテレビ観戦です。私は午前中、家の中の片づけを行う。「ばあば」は定例の買い物で他の人達は一週間の疲れが残っておりご自由にであった。午後2時からお嬢が塾と言うのです。昼飯を食べると休憩し、お嬢を駅までおくる。お嬢が通う塾は土・日・祭日は授業があるようです。年間と言うか来年の2月を目指して頑張っている。一年間続くのか心配ですがお嬢は軽いと言っておりとても心配です。下剋上のテレビ放映ではないがともかく偏差値をあげることの目的の塾です。電車の時刻表に合わせて駅まで送る。帰ってから「ばあば」と二人で庭の草取り作業です。約2時間ですがとても疲れた。今の時期雑草をゆうしょく取り除くと後が楽になります。でも慣れない作業で腰が痛いです。夕食はホッケの塩焼き・マーボ豆腐・生野菜等で美味しくみんなでいただき最高でした。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 空を「歩く」白い犬…町公式キ... | トップ | 値段2倍でも…高級食パン専門... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL