繰り返しの人生

小さな命と楽しい小学生、老人の日常の日記と防犯プロよりセキュリテイ案内。
 

JR北の維持困難線区、無人98駅を無料開放へ。 母の日は皆在宅でした、午後からお嬢は塾でした。

2017年05月15日 10時04分34秒 | Weblog

朝からひやっとする陽気です。小雨が降って紫陽花の植木が喜んでいる。今日は沖縄復帰45年の日です。

JR北海道は、単独で維持困難な13線区のうち、8線区の98無人駅で、空きスペースを自治体などに無料で開放する取り組みを始める。駅を活性化させることで、鉄道の利用促進を図るのが目的。JR北によると、無人駅を無料で開放するのは初めてという。

 昨日は日曜日で母の日と言っていた。我が家では特に「母の日」での行事はなかった。「ばあば」はいつもの時間に起きてくれて朝食の支度です。私は5時半の起床で洗濯を頑張るが前日は雨で肝心の洗濯物が乾いておりません。前日の洗濯物を再度外に出して乾かす作業です。洗濯を止めるわけにはゆかずいつもの作業です。7時過ぎに朝食の案内をすると皆起きてきてくれた。母親が学校の用事で出かけるという。学校で管理している山の草刈りとのこと。今年の4月よりPTAの役員でお疲れさまです。わんぱく君も同行予定がヒル等の障害ありで母親のみで出かけた。お嬢は朝食後は勉強と言いたいがゲームに興じていた。でも10時以降は勉強でした。お嬢は午後から塾の予定で1時前の電車に乗らねばで時間に合わせて駅まで送った。昼飯は珍しく「母親」が支度をしてくれて感謝です。私は町内会の用事というか集金作業したお金を会計に届ける。我ら地域の町内会ではお祭りが行われてちょっとにぎやかでありました。夕食はオムライス・ほうれん草のお浸し・生野菜等で美味しくいただいた。風呂の一番はお嬢でした。お嬢の帰りの迎えは母親で6時前にお腹空いたで帰宅です。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 図書館の活用 地域の課題に... | トップ | 初夏にマツタケ、値段もびっ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL