繰り返しの人生

小さな命と楽しい小学生、老人の日常の日記と防犯プロよりセキュリテイ案内。
 

震災追悼の灯り、夜空にも地上にも…石巻。昨日は「ばあば」の誕生日、日航ジャンボ機が御嶽山に墜落して32年です。

2017年08月13日 10時45分53秒 | Weblog

朝からから曇り空、時折日が出てしのぎ易いあさです。蝉の泣く声が多くなったように思われる。

東日本大震災の月命日となった11日、宮城県石巻市で空中に浮かべる灯籠「スカイランタン」を夜空に飛ばし、犠牲者を追悼するイベントが開かれた。この日は多くの家族連れや観光客らが訪れ、黙とうをささげた後、計600個のスカイランタンを空に飛ばした。地上にも1000個の灯籠が飾られ、夏の夜を彩った。

 昨日は我が愛する妻の誕生日です。何もあげたり褒めたりしませんでしたが心から今日まで元気で私を助けてくれたことに大感謝です。これからも元気で毎日を過ごせることを祈ります。我が家の朝は何も変わりなく「ばあば」が一番に起きて朝食の支度です。「ばあば」は責任感の強い人で決めたことは最後までと言う性格です。若い時は体操の選手や陸上をしたようで体が柔軟で明るい性格の女性で皆から慕われる人です。我が人生を支えてくれ、とても迷惑をかけ申し訳なく思っております。その苦労ではないが今、病を抱えておりますが絶対一緒にと思う毎日です。「ばあば」あって初めて私が存在した人生を子供や孫にしっかり説明しなければです。朝の我が家は息子の会社が盆休みで在宅です。前日は「ばあば」と映画でしたが昨日は友達と飲み会と言って午前中から出かけた。いい年をして独り身で早く結婚でもせいと言うが暖簾に腕押しで困ったことです。最近の私は体調不良で家族へのあたることがあり反省です。母親には文句がありお嬢・わんぱく君に被害が出ているので注意をしなければ。昨日は土曜日でスイミングの日ですが私はノータッチを宣言、二人はちょっと困っているかも。私は二人の送迎時にはしっかり行い、水分補給も欠かさない。昨日は時間もはっきりせず困ったかも、でも私は動かぬことにした。終日曇っていて夕方から雨が降り出した。夕食はホワイトシチュウ・肉炒め・生野菜で二人がスイミングから戻ってからいただいた。夕食後母親が誕生用のケーキを購入しており息子をのぞいて在宅者で誕生日を祝った。ケーキ好きのわんぱく君はとてもご機嫌でした。常に二人で「8月生まれだもん」が合言葉で楽しそう。息子は酒を飲んで夜中にお帰りです。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 阿波おどり、開幕前に「歓迎... | トップ | 崩れたままの墓石で先祖供養…... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL