ヤスケの空  

雑感・ドライブ・ツーリング・釣など
 日々の出来事 ヤスケの日記で~す

原チャリ(125)ツーリング 「 千葉山 智満寺 」へ

2016年10月16日 21時00分00秒 | ツーリング&散策



↑ 画像クリックで拡大画像表示  富士市にある「岩本山公園」の展望台から南側を向いて



↑ GOOGLEマップより  

 この画像を自宅で見て この風景見てみたかったんで 今回のツーリングに・・・

 で・・・

富士山の麓まで行ってみようツーリングの帰り道 まだ行ったことが無かった「気になる場所」へ 

寄り道してきました。・・・


↑ GOOGLEマップ



 島田市にある 1200年前の古寺 「千葉山 智満寺」って どれぐらい古い寺なのか?

 ネットで見ていて 気になってたんで 帰りの道中で寄り道してきました。

 (千葉山智満寺HP)←クリックでリンク先が開きます。


←クリックで画像拡大表示

↑ 千葉山智満寺周辺案内図


  国道1号線(藤枝バイパス野田IC)より 7.4km おおよそ20分ほどで 寺の下の無料駐車場へ到着します。



↑ でも ここから上へと上がる 階段が・・・・大変でしたねぇ



↑ ここの裏手にある坂道が女坂で 比較的 楽に上がれる感じがしますが



↑ 今回は 正面より階段を登っていきましょう。ヒョコヒョコ

  ・・・ただ この時は まあ あんまり考えずに上がっていきましたが

 帰りの原チャリでの帰り道 まだまだ道のりがあり 足腰が悲鳴を上げていましたっけ




↑ 仁王門に やっと到着~



↑ 彼らが この寺を守ってくれているんだね




↑ 仁王門 裏から見ると 歳月を感じるねぇ



↑ さて 次は中門まで上がらないとね




↑ 中門に到着~  で・・・その真ん前に



↑ 本堂です。 いやぁ 凄いですね 〈制作時代〉天正17(1589)年ですか・・・

  かなり古い建造物って わかりますね



↑ 屋根の茅葺は ふき替えてありますが 柱など 当時のままなんですね



↑ 木造入母屋造で 太い杉材を作った構造なんですね。




↑ この寺の もう一つ 有名なのが 大きな古木があるんですよ



↑ この周辺は まだまだ若い杉の木ですが この山の上に行けば 十本杉があるらしいんですが

  まだ帰りの原チャリでの帰り道を考えると 体力を温存しておかないといけません



↑ で・・・少しだけ 上を覗いてみます





↑ こちらも古い薬師堂ですね  〈制作時代〉天正16(1588)年




↑ この先に奥の院があるんですが 今回はパス ここで引き返すことにしました。


  奥の院の周囲に 十本杉があるみたいなんで これは またいつ来れるかわかりませんが

  その時のお楽しみってことで・・・


  で・・・その周辺に咲いてた 花を 撮ってきました。





↑ 赤っぽい花 咲いてました。








↑ こちら ホトトギスですが 何ホトトギスかまでは判りません

  なんせ日本に自生している種類は、13種もあるそうですからねえ 




↑ 帰りに あの女坂との別れ道付近にあった展望できる場所より 遠望が出来ました。



↑ なんと ここから海が見えるんですね 驚きです。



  で・・・この後 さっさと帰らないとねぇ まだ島田市ですから




↑ 国道1号線を利用で 約52km  土曜日の休日ってことで やや混雑してしていて

  夕食時間には 帰宅することが出来ました。


  ではまた  











































ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 浜松から 富士山の麓まで ... | トップ | 原チャリ(125)ツーリング ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。