今日の商店会長 (早稲田商店会相談役 安井潤一郎)

日本でただ一人、零細小売業の集まり「商店会」の会長現職で衆議院議員になった、早稲田商店会前会長、安井潤一郎の日記。

140周年を迎える戸塚第一小学校で授業

2016-05-27 08:15:44 | 商店会長のコメント

私を含め兄弟全員、息子も娘も卒業生で私自身もPTA
会長を務めた地元の小学校、新宿区立戸塚第一小学校は
今年創立140周年を迎えます。

その節目に当たり在校生に「地域の方の話を聞こう」という
授業を行う事になり、その講師に私が選ばれました。

私より年上の地域の方は「45分間2回の授業をするには
体力的に心配」という理由で私に白羽の矢が立ったようです。
ついにその年代になってしまった、少々感慨にふけっています。

話だけだと5年生、6年生といっても小学生だから飽きるので
昔の写真や絵をプロジェクターで流そうと思い新宿区歴史
博物館に伺ったり、早稲田大学大学史資料センターに電話を
しました。

しかし一昨日、戸一小に出向き担当の先生とお話しして、折角
の機会なのだから「地域とはなに?」「地域が小学生の君たちに
望むことは」に重点を置いた話にしようと思いました。

簡単に「思った」のですが、結構難しい授業になりそうです。
授業の内容が難しいのではなく、授業までの作業が難しそう
だと感じています。授業は6月16日の午前中の予定です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

22日のセミナーで貴重な御意見

2016-05-24 08:31:53 | 商店会長のコメント

一昨日の「高齢者、要介護、要支援者・・」のセミナーに
御参加いただいた皆さんから

「『青森ならばペットOK』とか、他と違う点を出して」
「青森ご出身の方に焦点を絞って募集したら」
等々の貴重な御意見をいただきました。

その中に「もう少し近い所の施設の話も聞きたい」という
御意見も有りましたので次回は新宿区とゆかりの深い
長野県伊那市高遠町や山梨県の受入れ先施設のお話を
聞きたいと思います。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

生鮮三品総会と高齢者セミナー

2016-05-22 17:33:00 | 商店会長のコメント

本日(5月22日)午前11時から新宿区産業振興会館
を会場にして新宿区内の八百屋、肉屋、魚屋さんで組織
されている新宿区生鮮三品小売店連絡会総会(今日の
会でこの名称になりました)が開催されました。

昨年はスタンプラリーでトースターパンを景品にして
お客様に喜んでいただきました。今年はどの様な企画が
組まれるのか楽しみです。

午後2時から高田馬場の新宿区の施設、戸塚地域
センター7階ホールで早稲田・大隈通り商店会主催
「高齢者、要介護、要支援者の受入れ先の現況を
聞く会」を開催しました。

2月28日の時にも講師をお願いした新宿区役所
高齢者支援課高齢者総合相談センター長の永由
義広課長補佐にお出でいただきました。

写真は永由さんが講演されている時の模様です。

青森から螢吋▲廛薀鏡朕后‖緝充萃役の徳差国一さん、
施設長の小野智之さん、つがる市の社会福祉法人印光会
理事長の佐藤仙人さん、ハーティ事務局代表の川村文良
さんにお出でいただき青森での受入れ先現況と皆さんから
の御質問に答えていただきました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

食肉組合総代会

2016-05-21 11:51:20 | 商店会長のコメント

青森県五所川原市を日帰りした翌日の5月18日に
東京都食肉事業協同組合、東京都食肉衛生同業組合、
いわゆる東京のお肉屋さんで組織されている組合の
通常総代会が開催されました。

会場は港区新橋の大東京信用組合さんの本店ホール、
写真は佐藤恭脩(やすのぶ)理事長が開会の御挨拶を
されているところです。


明日(5月22日)は午前11時から新宿区生鮮三品特販
組合通常総会、午後2時からは商店会主催の「高齢者、
要介護、要支援者の受入れ先施設の話を聞く会」が開催
されます。

お陰さまで元気に、忙しくさせていただいています。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

青森県五所川原市訪問

2016-05-18 07:57:57 | 商店会長のコメント

昨日(5月17日)地方創生事業の説明で青森県
五所川原市に行って来ました。ボランティアの日帰り
旅行です。お世話になった方からの御依頼でした
ので喜んで(?)行って来ました。

久し振りの本格的な雨の降る東京駅を朝7時36分
に発車する新幹線はやぶさ号に乗車、新青森駅には
午前11時到着です。

駅にはハーティ事務局代表の川村さんと衄湘直忙
建材の半田社長さんが出迎えてくれました。半田社長
の運転する車で約45分、五所川原市に到着です。

五所川原市のハーティ事務局さんでお話をした後、
むつ市の覿谷自動車さんに移動して境谷会長、
専務とお話ししました。境谷会長の運転する車で
新青森駅まで送っていただきました。

写真は新青森駅12番ホームから東京方面を写し
た景色です。青森県は素晴らしい天気でした。

乗車早々ですが駅弁「むつ湾産帆立釜めし」を購入
してちょっと早い夕食を済ませながら東京に戻りました。

「五所川原日帰りなんてタフですねえ」と言われますが、
お陰さまで元気です。ただ、いくらハードなスケジュール
でも痩せないのは口惜しいところです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

熊本大地震 こどもAID 苅田町ゆったりくつろぎのバス旅行

2016-05-14 09:13:08 | 商店会長のコメント

益城町で被災された小学生以下のお子さんをお持ちの
御家族に震災疲れをいやしてもらうため「赤ちゃん一時
避難」のNPO法人全国商店街まちづくり協議会、NPO
法人日本ファーストエイドソサェティと苅田町観光協会
さんが協力して二泊三日の旅行を企画中です。

「熊本大地震 こどもAID 苅田町ゆったりくつろぎのバス旅行」
5月27日28日29日の2泊3日を予定しています。

旅行内容としては、バスで熊本県益城町にお迎えに行き、
福岡県苅田町に移動、
到着後、町内の旅館に滞在、
町営施設で入浴。翌日はクルーズ船で苅田港および関門
海峡クルーズ。その他、
古民家でのそば打ち体験および
シビエ(イノシシ)料理満喫等を企画中です。

最終決定が出ましたら本欄でお知らせします。
もちろん参加費用は無料です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

赤ちゃん一時避難、本格稼働の第一歩始まる

2016-05-05 10:35:55 | 商店会長のコメント

5月5日(木・祝日)、本日はゴールデンウィークの
ど真ん中、東京は素晴らしい天気です。

4月14日に発災した熊本地震から3週間が経ちました。
私が共同代表を務める「赤ちゃん一時避難プロジェクト」
も5月1日に福岡県豊前市の市営住宅に未就学児童を
お持ちの御家族の移動からスタートしました。

同じく5月1日に北九州市さんとの正式連携も決まり
5月の17日にはバスによる移動も始まりそうです。

長期間の移住だけでなく、福岡県苅田町、行橋市の
観光協会さんにお願いした二泊三日のショートステー
も始まりそうです。

これが一つのきっかけになって各市で具体的な動きが
出て来る事を望みます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第7回ブラジリアン柔術中国選手権

2016-05-02 08:20:30 | 商店会長のコメント

私が顧問を務めている日本ブラジリアン柔術連盟が
主催する第7回柔術中国選手権が昨日(5月1日)
岡山県立武道館で開催され、出席しました。

御覧のように4面のマットが敷かれ大勢の参加選手が
熱戦を繰り広げられていました。

試合開始前の開会式で日本ブラジリアン柔術連盟の
中井祐樹会長と並んで御挨拶をさせていただきました。

写真は本部席横での中井会長とツーショットです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

高齢者、要介護、要支援者受入れ施設の現況を聞く会

2016-04-29 21:36:04 | 商店会長のコメント

5月22日(日)の午後2時から3時30分までの間、
高田馬場の新宿区の施設、戸塚地域センター7階の
多目的ホールを会場にして商店会主催「高齢者、
要介護、要支援者の受入施設の現況を聞く会」を
開催します。

「3食付いて9万円の所があるの?」「入居一時金が
不要って本当?」という客様の質問に、現場の方から
お話をいただこうと思い2月28日に開催し、大好評
でしたので再度企画しました。

写真はこの催しが掲載された新宿区の広報紙「広報
しんじゅく」の4月25日号です。

戸塚地域センターはJR高田馬場駅早稲田口改札を
出てガードの下の横断歩道を渡り、早稲田方向(右)に
歩き、最初の信号を左折(左側角にセブンイレブンが
在ります)、神田川を渡る手前左側に在るビルです。

高田馬場駅早稲田口改札を出て約3分、私の歩数で
270歩です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

4月27日志帥会パーティー

2016-04-28 06:02:48 | 商店会長のコメント

今朝は久し振りに冷たい雨の降る東京です。
昨日(4月27日)ホテルニューオータニを会場にして
私の所属する政策集団、分かり易く言えば派閥「志帥会」
(二階派)の講演会、パーティーが開かれました。

派閥というだけで顔をしかめる方がいます。実は議員に
なる前の私がそうでした。

うさんくさい議員がつるんで・・というイメージを持っていま
した。まさにマスコミの影響そのものです。

派閥は分業制で「その道のプロ」の集合体です。
なにしろ議員はルールを決めるお役ですから知識と見識が
重要です。その重要さの磨き方も教えてくれる場なのです。

昨日はその「場」を構成されている皆さんが、それぞれ
御自分の支援者の皆さんに集まっていただいての講演会
とパーティーでした。

写真は会場前に並んで本日お出でいただいたお客様を
お迎えしているところです。

講演会の講師としてお見えいただいた関西大学教授で
阪神・淡路大震災を記念してつくられた「人と防災未来
センター」でセンター長をお務めの河田惠昭先生と久し
振りにお会いしました。

先生と初めてお会いしたのは議員になる前で、NPO東京
いのちのポータルサイトの理事長を務めている時以来です
からもう15年以上になると思います。

講演前に最新の情報をたっぷり伺いました。今度は私が
皆さんにお知らせする番です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加