信州生坂村「山紫水明 食と文化癒しの郷!」

山清路、大城・京ヶ倉等の自然。赤地蔵、百体観音等の伝統。おやき、おにかけ等の食文化を持つ生坂村!

平成29年仕事始め式・記念撮影・新年会の開催

2017年01月04日 | 生坂村の報告


 4日(水)午前8時30分から役場会議室において仕事始め式を行いました。式に先立ちまして、だるまの開眼を行い、生坂村の発展、村民の皆さんの安全安心な生活と無病息災を祈念いたしました。

▽ 私から教育長はじめ幹部の職員各位が、生坂村の発展、村民の皆さんの安全安心な生活と無病息災を祈念しまして、だるまの開眼を行いました。




▽ 私は年頭の挨拶として、地方創生は政策間連携による横断的な取組の特色ある計画が重要であるとともに、官民連携、地域間連携も視野に入れて、生坂村のため、村民の皆さんのために、それぞれの部署の仕事にプラスして、知恵を出し創意工夫して「生坂創生」を進めていただきたいとお願いしました。また、職員各位と生坂大好き隊の皆さんが、率先垂範され切磋琢磨して、それぞれの役割の仕事に励んでいただくために、健康に留意され、引き続き村民の皆さんのために、一生懸命に働かれますことなどをお願いしました。


▽ 仕事始め式において、私が村長部局の部署ごとに通知書を交付し、教育長が教育委員会に通知書を交付しました。




▽ 開眼しただるま様は、平成29年の生坂村の発展と村民の皆さんの安全安心な生活を村長室で見守っていただいています。


 9時30分からの定例課長会議では、各部署に今月の検討取組事項等を提示する中で、いくさか村づくり計画、総合戦略等に沿って当初予算に反映する事業、12月定例議会の一般質問で答弁した内容等について各部署で取り組むように要請しました。
各部署からは、平成29年度当初予算編成作業、第1回情報モニター会議の内容、PDCAサイクル進捗管理シート作成、支え合いマップの説明会、各運営委員会等の日程、地域発 元気づくり支援金、村づくり計画、行事カレンダー、やまなみ荘の海鮮丼フェア、全血献血、農村集落活性化支援事業、小立野地区犀川堤防改修工事起工式、子育て支援、こぐまちゃん学級等について検討協議をしました。

▽ やまなみ荘大ホールで、仕事始めの日に職員が一堂に会して、気持ちを新たに毎年恒例の記念撮影をしました。


 今年の仕事始めの仕事が終わった午後6時から、恒例によりほぼ全員の職員で記念撮影を行い、やまなみ荘で互助会主催の職員新年会を行いました。今年も多くの職員各位が出席し、これからの取組、地方創生の話などで、会話が弾み賑やかに盛り上がり楽しい新年会でした。
職員の皆さん、今年一年も健康に留意して、村民の皆さんのために一生懸命に仕事に励んでいただきますようお願いいたします。


▽ 今朝は穏やかな仕事始めの生坂ダム湖の風景です。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 平成29年 生坂村成人式 | トップ | 第10回 知恵の輪委員会 »
最近の画像もっと見る

生坂村の報告」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL