信州生坂村「山紫水明 食と文化癒しの郷!」

山清路、大城・京ヶ倉等の自然。赤地蔵、百体観音等の伝統。おやき、おにかけ等の食文化を持つ生坂村!

やまなみ荘定例会&「生坂村合併60周年記念花火大会」実行委員・区長合同会議

2017年05月18日 | 生坂村の会議
今日は青空が広がり日差しが届いて、穏やかな過ごしやすい一日でした。


 午前10時からのやまなみ荘定例会は、4月の利用状況が、前年度対比で宿泊者数22名増、日帰り宴会者数58名減でして、収入合計10,578,070円(前年度対比105.2%)支出合計10,501,714円(97.4%)となり、4月度は76,356円の黒字となりましたが、飲料などの請求がまだですので、赤字になるとのことでした。
 6月は、菖蒲湯が6月11日(日)・12日(月)に行い、15日(木)から30日(金)までは、標津町直送のソイ、イクラと千葉産のスズキなどの海鮮丼フェアを行います。また、6月から8月まで平日にビール祭りを行います。
 7月には、5日(水)に感謝の気持ちを込めての「一日だけのバイキング」を行い、納涼プラン、法要プラン等も企画していますので、引き続き多くの皆さんにご利用いただきます様お願いいたします。

 1時30分からの議会運営委員会は、改選後初めての6月定例会の日程等を決めていただきました。6月8日(木)10時開会、9日(金)10時から社会文教常任委員会、12日(月)10時から社会文教常任委員会、14日(水)9時から一部事務組合の施設等の視察、16日(金)10時から一般質問等の日程を決めていただきました。

 午後4時からの「生坂村合併60周年記念花火大会」実行委員・区長合同会議は、テーマ、目的、開催日時、場所、イベントスケジュール(案)、常設ブース、駐車場等を説明させていただき、皆さんから多くのご意見をいただきました。
 また、スタッフの皆さんの一体感を醸成するために、ポロシャツと帽子を自費で買っていただくことと、親戚などにハガキでお知らせいただくこともお願いしました。
 皆さんのご意見は、観覧席の位置、ブース数、場所取りの対応、駐車場の確保、消防車両の配置など、協力的なご意見が多く、次回6月の会議までに検討してお示しさせていただくことになりました。

▽ 今朝は雨上がりで新緑が鮮やかな昭津橋からの風景です。





 その他生坂村では、児童館ではしるべんきょう会、公民館でアメリカンフラワー教室・陶芸教室・バドミントン教室、農業委員会、大日向区で村政懇談会等が行われました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ぶどう農家育成お試し移住体... | トップ | 大日向区 村政懇談会 »
最近の画像もっと見る

生坂村の会議」カテゴリの最新記事