信州生坂(いくさか)村 「山紫水明 食と文化癒しの郷!」

山清路、大城・京ヶ倉等の豊かな自然。赤地蔵、百体観音等の文化遺産。おやき、おにかけ等の食文化を持つ生坂村を発信!

やまなみ荘定例会

2016年12月20日 | 生坂村の会議
 20日(火)午前10時からのやまなみ荘定例会は、11月の利用状況が、前年度対比で宿泊者数111名の大幅減、日帰り宴会者数も132名の大幅減でして、収入合計11,096,442円(前年度対比96.9%)支出合計9,062,522円(94.0%)となり、11月度は2,033,920円の黒字となり、今年度累計は1,218,448円の黒字となっています。
 前年度比で宿泊者数の大幅な減は、大口の会社1社53名減、老人クラブ24名減などであり、日帰り宴会の大幅な減は、忘年会の201名減に対し、法事が3件31名増、お庚申54名増などでした。


△ やまなみ荘前のイルミネーションも綺麗に輝き、皆さんのお越しをお待ちしております。

 11月21日(月)から12月2日(金)までの「ひすい御膳」(1,200円、松茸ごはんおにぎり、天ぷら、小鉢付)は128食と引き続き好評でした。
 12月の全戸配布の内容は、来年最初の「海鮮丼フェア」は、1月25日(水)から2月3日(金)までの平日限定で、前回も好評でしたイクラとホタテに加え、かぼすブリ等を盛り合わせてご提供させていただきます。
 また、年末年始の通常営業、1月2日の「新年鏡開き&餅つきとお餅振る舞い」、12月30日(金)から1月3日(火)の「竹炭湯」、新年会プラン、庚申プランと多くの内容をお知らせすることにしました。

▽ 今人気のやまなみリバーサイドイルミネーションです。日没から午後9時まで、音楽とともに約20万球のイルミネーションを見に出かけてみませんか。










 12月から1月も美味しいお料理とおもてなしの心で、年末年始の通常営業、海鮮丼・イルミネーション・竹炭湯など色々な企画を行い、皆さんのお越しをお待ちしております。

▽ 今朝は早めに霧が晴れてきました雲根集落方面の風景です。






 今日生坂村では、保育園で身体測定、小学校でALT・6年生が下生野A班の皆さんとの元気塾、児童館で歌であそぼう、健康応援隊in草尾、健康相談日、山口医師訪問診療、選挙管理委員会、社会教育委員・公民館・スポーツ推進委員合同会議、小立野築堤地元説明会等が行われました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 一般質問通告に対しての答弁書 | トップ | 平成28年第4回生坂村議会... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL