信州生坂(いくさか)村 「山紫水明 食と文化癒しの郷!」

山清路、大城・京ヶ倉等の豊かな自然。赤地蔵、百体観音等の文化遺産。おやき、おにかけ等の食文化を持つ生坂村を発信!

生坂農業未来創りプロジェクト会議&子育て支援センター竣工検査

2017年06月30日 | 生坂村の報告
 今日も雲が多く蒸し暑い一日でしたが、夜になると雨が降り出し、やっと涼しくなりました。
 その他生坂村では、小学校で身体測定(高)・算数科事前授業、胸部CT検診、草尾・古坂の皆さんの元気塾、村工事入札、生坂村関係郵便局協力に関する協定締結、かあさん家でふれあい新鮮市等が行われました。

 午前10時からの生坂農業未来創りプロジェクト会議は、20日に開催しました「農林水産物生産者組合立上げに向けての打合せ会議」の要旨について説明があり、直売所運営規定(案)・利用規程(案)、生産者組合規約(案)、直売所出荷販売システム(案)、農産物直売所システム(案)、年会費の徴収(案)、活性化施設の建設概要について説明させていただき協議をして、色々なご意見をいただきました。
 そして、生産者組合規約(案)の副組合長2名を庶務担当、会計担当にし、その他は提示した内容で、規程・規約・システムなどを決めさせていただき、生産者組合を立ち上げることになりました。
 また、活性化施設の農林水産物・加工品の直売所の什器等のレイアウトをお示しして協議をし、次回の会議までに同規模の施設運営の経営指標等を提示して、更に検討協議を進めることになりました。

▽ 午後3時からの子育て支援センター竣工検査は、設計会社、施工業者から説明を受けながら行いました。とても素晴らしい施設となり、竣工式後から子育て支援センター「なのはな」で、未就園児親子を対象とした「ぴよぴよひろば」で様々なイベントを行い、親子の触れ合い、親同士・子ども同士の交流、育児相談等を図るとともに、子育てに関する様々な情報提供、必要に応じた相談・助言を行うとともに関係機関との連絡調整などを実施し地域子育て支援の拠点になります。










▽ 子育て支援センター「なのはな」で生坂村の子育ての協力者となる地域住民を対象に、子支援・親支援・地域支援を3本の柱に充実を図り、地域ぐるみで「つなぐ、ささえる、ひろげる協働の子育て支援」に取り組んでまいります。










▽ 今朝は雨上がりで川霧が残っていた下生坂上空から撮影した風景です。






ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 地区要望箇所の現地調査 | トップ | 平成29年水無月の生坂村の朝風景 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL