燃えるフィジカルアセスメント

総合診療医Dr徳田安春の最新医学情報集

レジオネラ肺炎~ある医学生のノートより~

2017-05-17 | 闘魂症例検討会
疫学:水冷式空調設備の冷水器や24時間循環風呂、銭湯などの入浴施設の温湯中で増殖・散布されて集団感染するほか、免疫機能低下時に日和見感染として発症することが多い。
 
 
ガーデニング感染もある。
 
 
 
 
今回この患者さんは2週間前に温泉に行っていた。
 
 
さらに、糖尿病患者である。
 
 
したがって、かなりレジオネラ肺炎の可能性は高まる。
 
 
 
 
症状:高熱、乾いた咳、水様性下痢、みかん色の痰、筋肉痛などがみられる。
 
 
さらに、比較的徐脈(熱が高い割に、徐脈である)がみられることがある。
 
 
 
 
診断:喀痰中の菌はヒメネス染色、BCYEα培地を行うが、診断結果に時間がかかるため、実臨床では、迅速でかつ簡便で特異度の高い尿中抗原を検出する。
 
 
ただし、感度は低い。
 
 
血清抗体測定やPCRも検査結果に時間 がかかる。
 
 
 
 
治療:早期に治療されなければ致命的なこともある。
 
 
Legionella属菌はマクロファージ中で増殖可能な細胞内寄生細菌であるため、アミノグリコシド系やβラクタム系抗菌薬は無効で、細胞内移行性が高いフルオロキノロン系、マクロライド系(アジスロマイシンなど)を投与する。

 

 

そこが知りたい! 動脈血液ガス 一刀両断! 電子書籍付き (一刀両断! シリーズ)
徳田安春
三輪書店

 

待望のシリーズ第三弾!テレビや新聞より早いグローバルな情報や科学的に正確なエビデンスに基づき、サプリなどの宣伝なしの信頼性の高い中立な情報をお届けします。キンドル版「知っておくと役に立つ最新医学2017(ノンフィクション)」こちらいかがでしょうか。

 

科学的根拠に基づく最新医学情報とグローバル・スケールでの先端医学のホットな話題を提供し、わかりやすく解説します。メルマガ「ドクター徳田安春の最新健康医学」。2016年のメルマガまぐまぐ大賞「健康」部門5位に選ばれました。

 

こんなとき フィジカル1と2」立ち読みできます。是非どうぞ。

 

徳田安春、荘子万能の「徳田闘魂道場へようこそ」こちらポッドキャストにて配信中、是非お聴き下さい。

 

臨床推論の総論とピットフォールをマンガでサクッと1時間以内に習得できます。エキスパート診断医への一歩を踏み出すことができます。「マンガ臨床推論~めざせスーパージェネラリスト~」こちらも合わせていかがでしょうか。

 

一般向け健康情報ブログ「総合診療医からの健康アドバイス」。こちらもご覧下さい。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ケースカンファレンスの続き | トップ | 市中肺炎の鑑別診断~ある医... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

闘魂症例検討会」カテゴリの最新記事