燃えるフィジカルアセスメント

総合診療医Dr徳田安春の最新医学情報集

微熱では「デルタ心拍数20ルール」を

2017-10-04 | 勉強会
  微熱(37.0度~38.5度)の患者において、体温が摂氏1度(℃)上昇毎に心拍数が20/分以上増加する場合は細菌感染症の可能性が大です。     これを「デルタ心拍数20ルール」と呼び、式で表すと下記のようになります。           ⊿HR/⊿BT> . . . 本文を読む
コメント