総合診療医からの健康アドバイス

健康や医療に関する情報をわかりやすくお届け致します
ステキな沖縄の風景も少しお届けします

さんぴん茶と黒糖はよく合う

2016-10-17 08:29:36 | 養生訓

 皆様こんにちは。総合診療医からの健康アドバイスの時間です。しかし驚きました、昨日の午後三時半ごろでしたか、NHKのテレビを何気につけていたところあの「チャーラン、チャーラン」という音。そう地震を知らせる緊急速報音、地震自体は大したものではなかったのですが、思わず力が入りますよね。日頃からちゃんと備えていたら(心も物資も)だいじょうぶですかね。では本題です、今回はさんぴん茶についてです。

 


 沖縄の長寿集団が愛飲しているお茶は「サンピン(さんぴん)茶」です。


 サンピン茶に少しずつの黒糖の組み合わせで、お茶の時間を楽しんでいます。


 サンピン茶には、ビタミンCが豊富に含まれており、またHDL(善玉)コレステロールを高める作用もあります。



 一方、黒糖にはカルシウムと鉄分が多く含まれています。


 もちろん、黒糖は糖分ですので、摂り過ぎはよくありません。


 少量を「楽しむ」ことが重要です。


 暑い夏では大量の発汗がみられますが、サンピン茶をよく飲み、黒糖を少量摂ることで、体内の水と電解質のバランスを回復させることができます。

 

飛び込みたいですね

 

テレビや新聞より早いグローバルな情報や科学的に正確なエビデンスに基づき、サプリなどの宣伝なしの信頼性の高い中立な情報をお届けします。キンドル版「知っておくと役に立つ最新医学2016パート2(ノンフィクション)」こちらいかがでしょうか。

 

科学的根拠に基づく最新医学情報とグローバル・スケールでの先端医学のホットな話題を提供し、わかりやすく解説します。メルマガ「ドクター徳田安春の最新健康医学」こちらいかがでしょうか。

 

迅速・的確なトリアージができる!ナースのための臨床推論 [単行本] [2016] 徳田安春、こちらナースの皆様はもちろん、これからナースを目指す方、看護の情報を知りたい方にもどうぞ。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ゆるやかに流れる時間を愛す | トップ | 「生命の薬」としての食事 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL