総合診療医からの健康アドバイス

健康や医療に関する情報をわかりやすくお届け致します
ステキな沖縄の風景も少しお届けします

「アイズ・ワイド・シャット」にみる薬物乱用

2017-05-12 08:52:25 | 医療情報
 皆様こんにちは。総合診療医からの健康アドバイスの時間です。アメリカ大リーグ、ロサンゼルスドジャースの前田投手は、昨日の試合で好投し、あと1イニングで完封勝利というところで、一発を浴び、勝ち投手にはなったものの惜しい試合でした。次回も頑張って下さい。では、本題へ。
 
 
 
 
 スタンリー・キューブリック監督作品「アイズ・ワイド・シャット」では、医師である主人公(トム・クルーズ)とその妻(ニコル・キッドマン)がニューヨークの自宅でマリファナを吸引するシーンが出てきます。
 
 
 マリファナは大学生などを中心に全米に広がっており、マリファナ使用者は医学部学生にも多いとのことです。
 
 
 
 
 また、この映画では、ニューヨーク上流階級層のパーティーシーンが出てきますが、麻薬の使用が日常的となっていることがわかります。
 
 
 マリファナは、抗がん剤の副作用である吐き気や嘔吐に対する効果やがん性疼痛に対する効果があり、米国では医療用としてマリファナを合法化している州もあります。
 
 
 
 
 ポップ界のスーパースターであったマイケル・ジャクソンの死因は麻酔薬であるプロポフォールによる中毒での呼吸停止でした。
 
 
 主治医は逮捕されましたが、マイケルはさまざまな薬剤を乱用していたことが後になって判明しました。
 



 米国ではありませんが、香港の最強カンフー俳優ブルース・リーも若くして死亡しました。


 薬物使用(非麻薬性鎮痛剤とのことですが)による死亡が疑われています。


 ハリウッド活動が長かったリーは、長い米国生活で薬物依存症となっていた可能性があります。

 

 

待望のシリーズ第三弾!テレビや新聞より早いグローバルな情報や科学的に正確なエビデンスに基づき、サプリなどの宣伝なしの信頼性の高い中立な情報をお届けします。キンドル版「知っておくと役に立つ最新医学2017(ノンフィクション)」こちらいかがでしょうか。

 

科学的根拠に基づく最新医学情報とグローバル・スケールでの先端医学のホットな話題を提供し、わかりやすく解説します。メルマガ「ドクター徳田安春の最新健康医学」。2016年のメルマガまぐまぐ大賞「健康」部門5位に選ばれました。

 

迅速・的確なトリアージができる!ナースのための臨床推論 [単行本] [2016] 徳田安春、こちらナースの皆様はもちろん、これからナースを目指す方、看護の情報を知りたい方にもどうぞ。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 麻薬中毒の症状 | トップ | 日本人における依存症 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

医療情報」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL