総合診療医からの健康アドバイス

健康や医療に関する情報をわかりやすくお届け致します
ステキな沖縄の風景も少しお届けします

ボランティア活動をすると幸福度が上がる

2016-12-10 09:42:43 | 日野原先生の教え

 皆様こんにちは。総合診療医からの健康アドバイスの時間です。最近は朝、少し涼しくなりましたが、お昼は25℃くらいまで気温が上がります。そのせいなのでしょうか、ついカレンダーを見てしまいます。12月ですね。師走ですね。と。えーお正月ですね。実感がわきません。では日野原先生のお話です。

 

 

日野原:私は今年(2016年)の10月4日で満105歳を迎えます。


 そして医師としてだけでなく、「新老人の会」の活動を展開しています。


 また、未来の平和をつくるために、小学生の子供たちに「いのちの授業」を行っています。



徳田:すごい活動力ですね。


 5年前に100歳記念のテレビ番組を拝見してとても感動しました。


 番組の最後のシーンで、背伸びをするところは世界一幸せのようでしたね。


 ところで「新老人の会」について教えてください。



日野原:「新老人の会」は10年以上前に発足しました。


 75歳以上の元気なシニア会員だけでなく、60歳以上のジュニア会員、更に20歳以上のサポート会員のために、毎週1回は全国にある42の「新老人の会」地方支部に出かけていって、講演と音楽の大集会をやっています。


 会員はもう1万人を越えています。



徳田:社会貢献をしているご老人の会ということですね。


 「老人」という言葉は尊敬語ですので、大切にしたいことばですね。


 「老子」「老中」「大老」などのことばにもあらわれていますね。

 

 ボランティア活動をやっているご老人は幸福度が最高レベルに高いという研究結果もでていますね。

 

 社会科学研究によると、ボランティア活動などの社会貢献をすると活動をしているひとの幸福レベルが上がります。

 

 「新老人の会」の活動は何が特徴ですか?



日野原:(1) 愛し愛されること、(2) 創(はじ)めること、(3) 耐えること。


 以上の3つをスローガンとし、「子供たちへの平和と愛の大切さを伝えること」をミッションとして活動しています。



徳田:次回もよろしくお願いします。

 

 

 

テレビや新聞より早いグローバルな情報や科学的に正確なエビデンスに基づき、サプリなどの宣伝なしの信頼性の高い中立な情報をお届けします。キンドル版「知っておくと役に立つ最新医学2016パート2(ノンフィクション)」こちらいかがでしょうか。

 

科学的根拠に基づく最新医学情報とグローバル・スケールでの先端医学のホットな話題を提供し、わかりやすく解説します。メルマガ「ドクター徳田安春の最新健康医学」こちらいかがでしょうか。

 

迅速・的確なトリアージができる!ナースのための臨床推論 [単行本] [2016] 徳田安春、こちらナースの皆様はもちろん、これからナースを目指す方、看護の情報を知りたい方にもどうぞ。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 水分補給の総括 | トップ | ソーシャルメディアで思想を... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL