ぷりぷりプリン

元気ハツラツ!!
モンローウォークでプリンプリン

キリシタン祈念地   至福の里

2017-05-20 17:34:01 | 日記



         紫福(しぶき)キリシタン墓地追悼ミサ




       山口県萩市福栄紫福(しぶき)字中山


       大内義隆のころ山口には、ザビエルから洗礼を受けた多くの信徒がいた。1557年毛利元就は

      すぐにキリシタン弾圧をはじめ、信徒たちは仁保村から紫福の地に難を逃れ移住した。


       その後、禁教が続く間、キリシタンの教えを守り、ひっそりと暮らしてきたが、亡くなった人は皆、


      祠型の墓に祭られた。   その墓も長い間風雪にさらされ山中に放置されていました。




       




       



       



       


       




        記録によると、1551年ごろ 山口でザビエルから洗礼を受けた信徒の数は600にあったといわれているが、1557年には2000人


      いたと伝えられている。そのころ山口の仁保村から紫福村に移った人たちは、数百人にものぼったため、ある時期、紫福村は村全体が

      キリシタンだったそうだ。


      海外から巡礼地として注目されている。

       毎年5月の第3日曜日に墓地追悼ミサが行われている。





  
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« がんばれ・・・イングリッシ... | トップ | 山口カトリック教会  「山... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。