紘一郎雑記帳

多くの講師の講演から面白い情報をお届け癒します。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

安倍昭恵さんへのラブレター(再)  紘一郎雑記帳

2017-03-08 10:58:10 | Weblog

 安倍昭恵さんへのラブレター  
紘一郎雑記帳

先日(3月6日)同タイトルで投稿したが、
多くの方にご意見を頂き有難う御座いました

今少し前回に付け加えて再投稿致しました。

 自身で主宰する講演会の講師を
「安倍昭恵総理夫人」に
お願いし多忙の中を調整されて
平成27年1月30日に大阪「梅田」で
出講頂くことになり多くの当会会員の
皆様と楽しみしていた経緯がある。

前日の平成27年1月29日(金)13時
安倍昭恵さんより連絡があった。

「明日新幹線で新大阪に10時26分に着きますから
11時の講演には間に合いますから、宜しくお願いします」

「新大阪迄お迎えに参ります」と返事をしたら
「有難う、でもタクシーで行きますから大丈夫です」
との事でした。

 当日、1月30日(土)昭恵さんより
「今、新大阪に着いたのでそちらに向かいます」
の連絡があり11時から梅田の会場で講演開始、
講演で超満員200名の聴講者を魅了した。

※来阪の昭恵さんにSPがいないのにビックリ・
何かあったら困るので、偶然聴講に来ていた
私の友人の警察OBの方に警護を依頼したほどです。

そして翌年の28年1月30日に前年の安倍昭恵さんと
おなじ時間でおなじ会場で全く同じ条件で
”稲田朋美氏”(当時自民党政調会長)の講演会を開催したが、
政府要人ですので大阪府警から多くのSPの派遣がありました

昭恵さんの講演は好評で予定通り終了、その後、
12時15分より中華料理店で昭恵さんを囲んでの
昼食会を行い満席の100名の方が出席された。

乾杯の後、昭恵さんの前には名刺交換と記念撮影の方々の
長い行列、昭恵さん一口も料理を口にする時間なく進行、
参加者の方全員とマンツーマンの写真会、
常に笑顔でにこやかに一人一人と話をされていた。

当日のスタッフと↑

そして、午後2時
「どうも有難う御座いました、又お会いしましょう!」
と、慌しく新大阪に向かわれ帰京された
眞に昭恵デーであった。

 後日、参加された多くの方々から私にお礼を言われ
ビックリしたことがある
「昭恵夫人に私が主催するグランドゴルフ会の
会長になって頂きました」
カタログを見るとゴルフ会の名誉会長に昭恵さんが
顔写真入りで1面を飾っているのだ

私が「いつ昭恵さんに承諾をもらったのですか?」と聞くと

「あの時ですよ、懇親会の時に昭恵夫人の名刺交換を頂き
少しお話をして承諾頂きました」
との事であった。
そして昭恵夫人がこの会に贈った礼賛のコメントまで入っていた。

「〇〇を楽しむ会・顧問」「関西〇〇の会・名誉会長」
「なにわ〇〇の会・最高顧問」など全部で6団体の代表の
皆様からお礼を言われたのです。

私も初めて聞く団体やグループが多く、
皆様のお話によると昭恵夫人に口頭でお願いしたにも
関わらず即答で了解いただいた、と大層感激されていた。

恐らく他にも知らない団体の代表や顧問を承諾された事でしょう。

後から夫人に親しい方に聞いたら、総理夫人の立場では、
1案件ごとの調査や精査することは困難で、
結論は全て受けるか・すべて断わるかの
2者選択の方法しかなく、全てお受けする、との事でした

私の計算では、そういった類の「名誉会長や顧問・など」の
肩書はハッキリしないが数万件あるのではないか
恐らく昭恵さん自身も判っていないと思う。

そういえば私も2つの団体で名誉会長をお願いした事がある。

私が知る安倍昭恵さんは、正直で人を疑うことを知らない、
とても、前向きでこのような女性に逢った事ことがない。

先々、安倍総理の近辺で何か問題が起きるとしたら
昭恵夫人がらみの事案ではないかと心配した事もあったほど
真っ正直で羨ましい性格の方です。

 そして今回の「森友学園事件」である。 
これもそのような案件の一つの例であろう。

しかし昭恵さんには
「今後は何事も慎重に考え注意して物事を進める・・
 なんて言って欲しくないですね」
公人か私人か・・どちらでもあり、どちらでもない
ある時は公人・ある時は私人で良いではないか!

今まで通り、昭恵さんらしく人を信じて、
笑顔で時には涙して人に寄り添い

総理を支えて欲しい。

それが国民の幸に結び付き
日本の繁栄の基礎になると信じて疑わない。
私たちは知っています。交通費だけで、
時には交通費も自己負担で、気軽に出かけて
懸命に人に話し、懸命に人の言葉に耳を傾け
笑い・喜び・一緒に悲しむ、そんな昭恵さんを。

これが私から、
安倍昭恵総理夫人へのラブレターである💛

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 北朝鮮ミサイル発射・日本海... | トップ | 高齢者定義・引き上げに思う... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事