機織りの音色

アクセサリーデザイナーsatomi

月と太陽のアクセサリー。

2017-05-14 | 日記
しばらく前になりますが、3月20日にお引っ越しをしました。

前の家から車で10分の移動。
しかも8ヶ月間しか暮らさなくての移動。

もはや旅人の宿変えの感覚。
4トン半の家財道具を携えて大移動。

ノマド生活も7年目になりました。


そしてお引っ越し直後、
娘の春休みに、ダンナさんの両親の実家がある山口と広島に、
お墓参りに行ってきました。

鹿児島から車で片道7時間の弾丸旅行。

安田のルーツを訪ねる旅でした。


もう一つの目的は、広島厳島神社のある宮島に一泊する事。
宮島にある弥山に登り、空海のゆかりの弥山本堂に出向く事でした。

桜が咲いて、美しい桃源郷のような島時間でした。


ちょうど厳島神社でご参拝しているタイミングで、
アクセサリーのオーダーのご依頼をいただきました。




上の写真の作品の打ち合わせをして、
虹の光をイメージして、石を探しているときに、
お友達も続いてオーダーをくださいました。








石を選ぶにあたり、おふたりとは色んなお話を重ねました。

虹・太陽・時空・今の自分のあり方など・・など・・。

お互いを思う気持ちなど。


タイプの違うおふたりですが、白い光の波動がとても似ていました。
それぞれが月と太陽で、双対の関係。

陰陽対極図をアクセサリーで表現したような体験でした。

5月11日 満月のタイミングで誕生。



東京で暮らすお二人の御守りになってくれますように!








ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 3月の引っ越し | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。