yasuaki ishikawa

音楽家、石川泰昭のブログ。http://www.yasuakiishikawa.com


広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

『花と太陽』をアップしました!

2016-02-14 19:49:09 | 音楽

昔やっていたテクノポップユニット Rain lily Brownieで活動していた時に作った曲『花と太陽』を、今回作り直しました!

https://www.youtube.com/watch?v=fOxLZREkMpc

 

もう5年も前の曲になります。時間が経つのは早い。。。

Rain lily Brownieは、Vocal、Violin、Keybord+Computerという編成で、テクノポップやフリージャズ的な要素が入ったエレクトロニカやバラードとかをやっていました。

 

この曲は当時はコンピュータは使わずアコースティックで演奏していたのですが、今回、バンドサウンドのアレンジで作り直しています。

 

去年の夏に、久しぶりにこの曲をチェロとピアノのインストでやったのですが、懐かしくなって音源を残しておきたくなったので、今回作り直しました。

 

Vocalは長窪花日さん、Violinは菅野愛さん、イラストレーションを1st Album『onomatopia』のジャケットを担当してくれた吉村桜子さんが担当しています。

 

良かったらお聴き下さい。

 

 

『花と太陽』

 

Words & Music & Piano & E.Bass & Programming : Yasuaki  Ishikawa

Vocal : Haruka Nagakubo

Violin : Megumi Kanno

Illustration : Sakurako Yoshimura

 

見ない振りしていた 気持ちがここにあるんだ 

いつも想っていた でも告げる事もできず

 

忘れた方がいい 何度もそう思ったのに

時間が過ぎても 消えていかないのは何故?

 

笑いながらふざける 君の姿を

いつもそばで 見ていたね

 

失う事が怖くて 

僕は言葉を探す事も出来ずに

 

ああ 空が 変わり 季節が移る

僕は ここにいるから ねえお願い 僕に気付いてよ

 

僕の弱い所も 全て知っているから

今さら格好なんて つける事もできない

 

ずっと大切に そばで見守っていると

そう決めたのに こんなに苦しいのはどうして?

 

夏が終わって 秋の風が

草木を揺らして 優しさ包む

 

僕の心が こんなに切ないのは

きっと今の時期のせいだよね

 

一人で 歩き 空を見上げる

僕の想いよ 今 あの向こうまで ずっと飛んで行け

 

ああ 空が 変わり 季節が移る

僕は ここにいるから ねえお願い 僕に気付いてよ

 

君が 好きなんだ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「しずくのことば」を、SONYの新製品発売記念イベントに提供しました。

2016-02-12 21:14:02 | 音楽

宮岡瑞樹君と制作した映像作品「しずくのことば」を、SONYの新製品発売記念イベントに提供しました。

SONYが、空間そのものを活用して、新しい体験を創出するコンセプト Life Space UX の新商品 として、ポータブル超短焦点プロジェクター LSPX-P1、グラスサウンドスピーカー LSPX-S1を発売します。
http://www.sony.jp/life-space-ux/introduction/

発売記念体験イベントでは、新製品のプロジェクターで「しずくのことば」がご覧頂けます。

しずくのことば https://www.youtube.com/watch?v=RIYHhl_k9xg

Meet your own world.
ポータブル超短焦点プロジェクター体験会!
【日時】2月17日(水) 18時〜22時(出入り自由)
【トークセッション】19時半〜21時(事前予約制、先着順)
【場所】
アルフレックスショップ東京 
東京都渋谷区広尾1-1-40 恵比寿プライムスクェア1F 
http://www.arflex.co.jp/shop/official/#tokyo

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第19回文化庁メディア芸術祭 エンターテイメント部門 審査員会推薦作品に選出されました。

2016-02-12 21:09:53 | 音楽

宮岡瑞樹×石川泰昭「しずくのことば」(https://www.youtube.com/watch?v=RIYHhl_k9xg)が、

第19回文化庁メディア芸術祭(http://festival.j-mediaarts.jp
エンターテイメント部門 審査員会推薦作品に選出されました。

2月に国立新美術館を中心に展示が行われるので、良かったら足をお運び下さい。

今回の作品の楽曲は、1年前に発売されたオノマトペによるユートピアというコンセプトで作った1st Album 「onomatopia」の一曲目に収められてます。全10作品どこかにオノマトペが入った楽曲となっています。
こちらのアルバムからの数曲が、坂本龍一さんのラジオ番組radiosakamotoでもOAされて、お気に入りですとのコメントも頂けました。
Amazon、iTunes store、Apple music 、全国のCDショップ等で取り扱いしていますので、良かったら聴いてみてください。

iTunes store
https://itun.es/jp/CvdS3

Amazon http://www.amazon.co.jp/onomatopia-石川泰昭/dp/B00PW39JQQ

第19回文化庁メディア芸術祭 
http://festival.j-mediaarts.jp

会期
2016年2月3日(水)〜2月14日(日)
※開館時間、休館日は会場によって異なります。

会場
国立新美術館、TOHOシネマズ 六本木ヒルズ、スーパー・デラックス(東京・六本木)他

みどころ
・世界87ヶ国・地域の4,417作品から選ばれた作品、
 約160点を一堂に紹介。
・ゲームやガジェットといった体験型の作品、
 アニメーションやマンガの貴重な関連資料等も展示。
・アニメーションや実写等、多様な映像作品を
 スクリーンで上映。
・受賞作品・審査委員会推薦作品の全巻を
 自由に閲覧できるマンガライブラリーを設置。
・受賞者等が出演するトークイベント、パフォーマンス、
 ワークショップ等の多彩なプログラムを開催。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Bill Evans Quintet/ Interplay

2015-06-13 23:55:40 | 音楽

Bill Evans Quintet/ Interplay

 

1. You and the Night and the Music
2. When You Wish upon a Star  
3. I'll Never Smile Again [Take 7]  
4.Interplay  
5. You Go to My Head  
6. Wrap Your Troubles in Dreams (And Dream Your Troubles Away)  
7.I'll Never Smile Again [Take 6]

Bill Evans(p),Freddie Hubbard(tp),Jim Hall(g),Percy Heath(b),Philly Joe Jones(ds)

 

2. When You Wish upon a Star  ハーモニーが綺麗。

4.Interplay Fマイナーのブルース。5'30"くらいのTpのロングトーンとPfの絡みが鳥肌が立つ。

 

Bill Evans Quintet Interplay 1962

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Bill Evans Trio - PORTRAIT IN JAZZ

2015-06-13 22:43:18 | CD

Bill Evans Trio - PORTRAIT IN JAZZ

1959年12月28日発売。

ビルエヴァンス4枚目のアルバム。

ビル・エヴァンス(p)

スコット・ラファロ(b)

ポール・モチアン(ds)

1.Come Rain Or Come Shine

2.Autumn Leaves (teke1)

3.Autumn Leaves (teke2)

4.Witchcraft

5.When I Fall in Love

6.Peri's Scope

7.What Is This Thing Called Love?

8.Spring Is Here

9.Some Day My Prince Will Come?

10.Blue In Green(take3) 

11.Blue In Green(take2)

 

3.Autumn Leaves (teke2) ドラムが気になった。

10.Blue In Green(take3)  内省的で美しい。

 

Portrait In Jazz - Bill Evans Trio

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加