怠るな!

残しておきたいことと残しておいてはいけないこと

プラシーボ効果

2017年06月16日 08時01分03秒 | たわごと
偽薬ともいう
何の働きもしない成分で作った薬(のようなもの)を患者に投与し、医者がこれは大変良く効く薬ですよといって飲ませると、あたかも本当の薬を飲むのと同じ効果がでるという昨晩のテレビではそれを外科手術でやったと

多分暗示なんだろうから
大いに利用すればいい
これは大変良く効く薬なんだから
と思えば早く効果がでてくれるんじゃなかろうか

そうしよう
肩の痛みも良く効く湿布薬だ!

口内炎も胃薬を飲んだからもう少しで良くなる!

なごうない人生
精一杯暗示かけて
前向きに

俺の落語はおもろいんや!ってか

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 年を取ると治りが遅いとは言... | トップ | ぽっかり空いた土曜日 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

たわごと」カテゴリの最新記事