日々の生活と旅行の日記

旅行、料理、パソコン、英語等の情報発信

PCデーター消去

2014-02-20 15:02:58 | 日記

OSがXPのノートパソコンを処分したいと思っていたのですが、データー消去が面倒でほっておいたのですが昨晩データー消去しました。 始めてのデーター消去で家電量販店で買ってきたターミネーター10+というソフトを使いました。

消去方法は10通りあり複雑な方から4番目の米国国防総省(DoD5220,22-M)方式を使いました。当然複雑な程時間がかかります。 一番簡単なゼロ書き込み方式と言うのがあり、これでも一旦ディスク上にすべてゼロを書き込んでしまえば問題ないように思いますがそうでもないようです。

ディスク容量は93.2GBでしたが結局5時間かかりました 画面が消去中の画面です。     

             

                                                         

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2014-02-14 14:41:42 | 日記

今日朝、起きてみると庭一面うっすらと雪が積もっていました。 先週も少し降ったのですが積もると言うところまでは降りませんでした。 この地方で雪が降るのは珍しく数年ぶりのような気がします。

この雪は名古屋、関東方面でも降るみたいで全国的な交通の乱れが懸念されます。

                      庭の雪

             

南天の木も雪の重さに耐えかねています。

             

                                

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

氷見・富山

2014-02-09 17:05:34 | 旅行

2月7日から一泊で氷見・富山へ行きました。 新大阪からサンダーバードで高岡へ電車を乗りかえ氷見へ。

       新大阪からサンダーバード       氷見線で氷見へ

           

氷見駅からタクシーでひみ番屋町へ。 番屋町では新鮮な魚を提供する回り寿しを頂きました。  

           

                

氷見線を逆へ高岡へ、高岡で乗りかえ富山へ。 富山駅と駅前のビル群。 富山駅は北陸新幹線開通に向け工事中でした。

         

知人が開いているカフェフェローへ。 丁度共通の知人が名古屋から訪れていました。

        

翌日は全国的に雪。 富山も朝から雪でした。

          宿泊した富山マンテンホテル         路面電車 

          

帰りは雪と風の影響で電車は湖西線を通る事が出来ず、米原経由となり約30分の遅れで大阪着。 今回氷見へ行く事とカフェフェローの方に会う事が主たる目的だったのでその目的が果たせて満足な旅でした。 唯一氷見からの高山連峰が雲のため望めなかったのが残念でした。

                                   

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

吉田神社

2014-02-03 10:36:25 | 日記

吉田神社の節分祭に行ってきました。 2日は日曜日と言う事で早くから人出が多く賑わっていました。 参道には数百軒もの露店が並びます。 

                  

                            

今年の節分祭は2日から4日までですが、3日の午後11時より行われる火炉祭で最高潮を迎えます。 本社の三ノ鳥居前に、直径5メートル高さ 5メートルもの巨大な八角柱型の火炉を設けており、参拝者が持参した古い神札が納められております。その火炉に浄火を点じ焼き上げます。 また参拝者には、その炎が無病息災をもたらし新春の幸運を授けると言われております。

                  

露店の一つに地元東一条のお酒を売っている松井酒造があります。 大吟醸、しぼりたて、にごり酒等そろっておりその場で飲む事が出来ます。

         

これが終わると春の訪れが感じられる日々となります。

                                                      

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

節分

2014-02-02 09:34:33 | 日記

明日(3日)は節分。 節分(せつぶん)は、現在では立春の前日(太陽暦の2月3日か4日)をさしますが、もとはそれぞれの季節がおわる日、つまり立春、立夏、立秋、立冬の前日をいいました。

節分には巻寿司(恵方巻)を巻きその年の方角を向き丸かじりをするとその年は幸運が巡ってくると言い伝えられている。 今年の方角は東北東です。 ただこの風習は関西の風習らしく、事実九州ではこのような風習は知られていなかった。

と言う事で、我家でも巻寿司を巻きました。 10本巻き半分娘の家にあげました。 これから吉田神社(京都)の節分祭へ行きます。

                                   

                                    

コメント
この記事をはてなブックマークに追加