だららん日記

ロアッソ熊本を、そして熊本を愛する管理人ヤスの、だらだらした生活の一部をのぞきみ

おまたせ!

2016-07-21 19:40:44 | ロッソ

熊本だけが休止したJリーグ

復帰までの準備不足、復帰後の超過密日程という負のアドバンテージは、

熊本だけに課せられました。

震災後の連敗や大敗は、まさにこの期間と合致します。

何かのせいにはしたくないんですけどね…

 

被害の大きかった地域は特にですが、震災からの復興はまだまだです。

チームも沢山の支援活動をしたり、大変な中頑張ってくれてます。

震災から3ヶ月

うまスタに帰ってきた初戦は大敗

 

うまスタ復帰から2試合目、この日はボクの大好きな週中日の試合

仕事を切り上げ、わくわくして向かうスタジアム。

復興の旗印としての期待ではなく、

仕事を終えてビールを飲んで、試合を応援!!

そんな日常が戻ってきたという喜びが、ボクの中にはありました

 

J.LEAGUE DIVISION2 第24節

ロアッソ熊本 1-0 徳島ヴォルティス

勝ったーーーー!!!!!!!

勝った勝った!!!!

ウワァァ━━━。゚(゚´Д`゚)゚。━━━ン!!!!

 

お互いのチームともに、内容は正直良くなかった。

その中の途中交代

一瞬で流れを変えて、試合をも決める。

コレがエースか!という結果だったなと、清武の一撃!!!

待ちに待った特別なカモンロッソ

うまスタでの勝利、本当に最高でした!!

ありがとう選手のみんな、おつかれサポーターのみんな!!

そして、徳島のみなさんも、熊本へ来てくれてありがとう

 

勝利の余韻残る、試合後のスタジアムですが、

使えないバックスタンドを見ると、やはり寂しいです。

完全復旧したうまスタ

真っ赤に染まるその日が待ち遠しいですね。

 

そして、モフモフのみんなもお疲れでした!!

きくちくん絆宣言すればよかとに、かめきち氏とwwww

そしてモフ男、次は靴忘れてくんなよ!!

次は裸足でこい、裸足でww Σd(oゝω・o) good

 

踏み出した一歩、次はうまスタで連勝

たのしかったぜい

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

おかえり。

2016-07-04 23:16:19 | ロッソ

今日はしっかり応援しておいで!!

そう言って奥さんとチビが、この日はとボクをひとりで送り出してくれました。

本当は一緒に行きたかったみたいなんですけど、この日の用事はコレが最優先にしてくれまして、

準備してくれたユニフォームに袖を通し、向かいました。

 

うまかなよかなスタジアム

 

実は震災後初めて来たんです。

熊本城や、益城、阿蘇もそうなんですが、

気持ちの整理がつかず、震災後足を踏み入れる事が出来ずにいました。

昼過ぎの結構早い時間に着いたのですが、今回待機列に人が多く居てビックリしましたわ!!

思う事は皆同じで、

ホームスタジアムに戻ってきたチームを、待ちきれない気持ちなんでしょうね

 

ボクも含め、ココに来た全員が言ってましたけど、

久しぶりに顔を合わす仲間たちと、会えて話が出来たのが本当に嬉しかった。

震災後の体験を語り『家が全壊した』何て話が沢山聞こえてくる訳です。

実際本当に大変ですし、熊本全体の復興はまだまだです。

ただ、帰ってきたロアッソの為にみんなが集まって、3ヵ月経ってやっと笑顔で話せるようになった、

そんな何でも無い日常が少しずつ取り戻せてきた事に、

支援をしてくれた方々、頑張って動いてくれた全ての人達に感謝したいです。

 

この日はメインスタンドのみの解放だったのですが、

 

入場後帰ってきたなと感慨深く、ピッチ見ただけで泣きそうでした。

HIKARIを歌い、選手をコールする。

知事の言葉に胸が熱くなり、セレッソサポがかけてくれる言葉も有りがたかった

 

準備してくれた弾幕もそうですが、

何より沢山熊本に来てくれたことに感謝します、本当に本当にありがとうございます

 

使用出来ないホームゴール裏には、

 

全国のサポーターが、震災後試合で掲げてくれたメッセージが掲示されており、

この日のスタジアムには、この場にいる我々だけではなく、復興を願う全国の声が届けられた気がしました。

 

J.LEAGUE DIVISON2 第21節

ロアッソ熊本 1-5 セレッソ大阪

 

9000人を超える声援虚しく、惨敗。

ホームゲームで何としても勝たなければ、という気負いがあったのか、

プレーは正直、地に足がついていないような感じが強かったです。

早い時間の退場でゲームは壊されてしまった言うか、残念でしたけど。。ね。

 

復興の狼煙となるこの一戦、勝って涙を流すことはできなかったのですが、

ボクにとっては、忘れる事の出来ない試合になりました。

 

この日は久しぶりに旗を持って、前列で『参戦』しましたが、

前後左右からの応援の声、ピッチから聞こえる音、本当に楽しかったです。

うまスタでの1勝、熊本が、全国が待ってます!!

 

また、試合前に楽しく賑わう熊本のスタグルは、

 

震災前と何ら変わらない様子で、嬉しくなりましたね

開門後に入場者のお出迎えをしていたロアッソくんが、飛びかかって来てくれたのも、財布盗んできたのも…

大概にしろよこの野郎!!(* ´З`*)b嬉!

祝☆復興!!

 

熊本城も大ケガをした訳ですが、

 

必ず良くなると信じてます

震災の前よりも素晴らしい熊本に変えていける様、みんなで頑張らねば!!!

 

Jリーグ、各クラブのみんなありがとう。

そして、

おかえり、ロアッソ熊本。

負けたけど、一杯だけ

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

一歩。

2016-06-10 00:16:15 | ロッソ

HONDACars熊本インター店が、先の地震で被災

大規模半壊により建て替えになり、ボクの営業担当や、整備等も代替店での業務となってます。

先日用があって、お店に伺ったのですが、

壁に貼ってあるポスターを見ながら、

絶対に負けない、負けるもんか!!と仰ってました。

何もしなければ失敗はしない。けれど、何かを生みだすこともない。

この言葉をボクは常に持って仕事を続けています。

ボクも設計・研究者の端くれ

当たり前に使って貰えるようなコンテンツを、自分の手で世の中に生みだしてみる。

今の困難を乗り越えて、そんな事をもう一度やってみたくなってきました。

 

熊本がリーグへ復帰して4戦全敗

だけど、下を向いている選手、サポーターはひとりもいません。

負ける事なんて誰も考えていない、

勝利だけを見据えて、何度でもピッチに立ち続ける。

 

ついに九州に帰ってきたロアッソ熊本

盟友サガン鳥栖のスタジアムを代替地としてのホーム戦

ベアスタで一歩を踏み出せればという想い、J'sの記事自身の記事ですら読むと泣きそうです

スタジアムへ行こうとも思ったのですが、

業務もあり、恥ずかしながらまだ地震が怖くてですね、

自分が離れた間に家族やお家に何かあったらという気持ちがあり、試合はテレビで見てました。

見事だった5得点!

いやー!行けば良かった(撤回)

少なくとも仕事なんぞやってる場合じゃ無かったww

ウチのチビも、やったー!やったー!って騒いでましたし、本当にうれしかー

(*´∀`)うれしかー!

 

県民に元気を 子供たちに夢を 熊本に活力を

ロアッソ熊本が復興の旗印となり、くまもとを引っ張って行って欲しいと思ってます。

たかが1勝なんですが、

この勝利は大きな1勝なんですよ。

少なくともボクは、『よし!がんばろう!!』となりましたからねΣd(oゝω・o)

 

ロアッソが勝ったら、花火が出来るという事になったので、

応援にも熱が入りそうですw

次節も(ビールでも飲みながら)花火が出来るよう、しっかり応援をせねば

 

先ずは一歩、ここからです。

選手のみんな、本当に頑張った。

ありがとう。

コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

ありがとう、ただいま。

2016-05-16 23:11:39 | ロッソ

震災の被害は、大なり小なりボクらは負っていて、

笑顔を見せても、癒えない小さなキズが少し顔を出したりする、

まだそんな生活が続いてます。

復興に向け、確実に歩み出している今、

大丈夫か!頑張れよ!!と沢山の声をかけてくれたみんなにすべき事は、

元気な姿を見せる事

熊本地震から1ヶ月、熊本のチームはこの舞台に戻ってきた。

だだいま、Jリーグ

 

画面に映る満員のアウェー熊本側スタンド

復活する熊本を印象付ける、その赤いサポーターの姿、声

ホームスタンドで熊本のタオルを掲げ、復興の弾幕を掲げ、熊本のコールで迎える千葉のサポーターの姿

熊本の為、自身がその復興の象徴になるべくピッチに立った選手達

十分な準備は出来なかったのかもしれない、

だけどその姿に希望を重ね、一歩進める勇気を貰ったのは確か。

復帰戦フクアリ、大好きなこのスタジアムに、本当は駆け付けたかった。

欲しかった勝ち点は1つも取れなかったけど、この試合は決して忘れません。

ありがとう、本当にありがとう。

 

くまもとは頑張ります

ひとりじゃない、みんながいる事を忘れません。

今回の地震後、ボク個人だけでも、一生分の励ましをみんなからかけて貰いました。

この恩は必ず返します、みんなの所に元気な姿を見せに来ます。

 

この地震で熊本だけが試合を中断していた訳ですが、

ボクが思っているのは、元気な所は元気にしていて欲しいなと言う事。

Jリーグ全てのカテゴリが、いつも通り楽しくプレーをしているのを、毎週楽しみに見ていたのですが、

いつでも戻ってこい!!

そう言って貰っている気がしてたんです。

みんなの元気で、くまもとは立ち上がります。

元気になったその時には、みんなで遊びに来て下さいね。

すこし壊れてしまったけど、素敵なところ沢山あります。

まってます。

コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

くまもと、がんばろう。

2016-04-19 13:13:02 | だらっと日常

4月14日

熊本地方を襲った震度7の大地震

関東に出張中だったボクは、何もする事が出来ず、

頼るところのない妻と子供は、二人で怖かっただろうと思います。

被災していない被災者

この場に居てやれなかった後悔で、今も心が痛いです。

 

4月15日

周りの配慮もあり、帰任させてもらいました。

空港に迎えに来てくれた妻と息子

余震があるたびに、震えて抱きついてくるとの事で、

怖かったんだなと、精一杯抱きしめてあげました。

もう帰ってきたから大丈夫

と、家族でゆっくり横になった16日深夜

本震

怖かったです、本当に怖かった。

震源付近ではないにしろ、震度は6強

子供に覆いかぶさって、長く続く揺れの終わりを待ちましたが、

死ぬんじゃないかと思いました。

 

車で寝たりと大変ですが、とにかく無事に何とかやってます。

会社の被害も大きく、暫くはお家と合わせて復旧活動が続くと思います。

被災地域の甚大な被害状況を見てもそうですし、

阿蘇大橋の崩落、九州新幹線の事故も気が滅入ります。

それと、熊本城の崩落

誇りが砕け堕ちたというか、何とも言えない気持ちになってます。

何をするにしても、あまり気持ちが入らないのは本音ですね。

 

下を向いていてもしょうがないですし、復興は始まってます。

日本がもう一度ひとつにつながるよう、我々は前へ進みます。

くまもとは必ず立ち上がる。

180万県民のカモンロッソ、復興完了時にかませたいなとおもってます。

くまもとがんばれ!!!

この言葉、思いを心のどこかに、

そして少しでも、被災者の無事を祈ってくれれば嬉しいです。

がんばります。

コメント (18)
この記事をはてなブックマークに追加