やっぱり 山野草がいいね

~山野草が喜ぶような庭作り~

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

サザンカとスミレ

2016-12-07 | 雑木の庭に
暖かくて、きれいな青空の日が続いていますね。
サザンカが咲いている下でスミレが咲いています。
スミレは、春にはいっぱい花を付けますが、この季節は遠慮がちに少し咲いています。





スミレは邪魔になる程増えなくて、いつも好きな場所で適当に咲いています。






ジシバリです。この花は増えて困る草として、ほとんど抜いてしまいますが、
ヘビイチゴとジシバリが一面に咲いているのが好きで場所を決めて残しています。


リュウノヒゲ



はなの友達。皆おしゃれでかわいいです。
もう何匹か友達になっていますが、初めは警戒して少しずつ近寄って、
そのうち慣れてくると、こちらがハラハラする程じゃれあっています。




ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« もう12月 | トップ | 水仙の芽 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ヒゴスミレ? (ふきのとう)
2016-12-07 16:10:38
白い花のスミレはヒゴスミレでしょうか?
名だたるはなも、良いには決まっていますが
ジシバリやヘビイチコなども庭の一隅に育てる
何と理想的な事でしょう。
昭和天皇のお言葉「雑草と言う草は無い、皆それぞれに名前がある」
本当にそうですね、みな健気に声明を繋いでいるのですね。
ふきのとうさんへ (ター)
2016-12-08 10:43:19
白いスミレはヒゴスミレです。
このスミレはよく増えて1年中咲いていますが、春のような華やかさはないですね。
雑草として抜かれてしまう草にもかわいいのがいっぱいありますよね。
ただ、増えすぎて困るので雑草扱いされてしまうのですよね。
スミレのように邪魔にならない程度でいてくれたらみんな残したいのにね。

コメントを投稿

雑木の庭に」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL