やっぱり 山野草がいいね

~山野草が喜ぶような庭作り~

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

朝露

2016-11-07 | 雑木の庭に
朝の7時頃です。朝露がいっぱい付いていました。
30分もすると無くなってしまうので、今まで気が付きませんでした。







ゲンノショウコも種を閉じていました。


少し後にはこんなです。別名“ミコシグサ”の名前はここからだそうです。



昨日の はな です。
シャワーはジョロ、園芸用具を使ってシャンプーです。
2回目ですが、されるままにおとなしいはなです。気持ちがいいのでしょうか?
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« リンドウがいっぱい | トップ | 秋は菊ですね。 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
漢字は面白い (ふきのとう)
2016-11-08 10:48:42
こんにちは。
「現の証拠」服用後ただちに薬用作用が表れるからだそうですね。
物も、植物も漢字に当てはめると言い得て妙ですね。

赤花茶がまた咲き始めました。
茶の花ですから今が正しい時期かもしれません。
咲き急いでしまったことを反省するかのように密かに咲いています。
ふきのとうさんへ (ター)
2016-11-10 10:49:30
こんにちは
今日は寒い日で、お天気は下り坂のようです。
秋の花もほとんど終わってしまって、リンドウだけが頑張って咲いてくれています。
植物の名前の由来、昔の人は見たまま聞いたままを名前にしてあって面白いですね。
赤花茶はやはりお茶と同じで今が旬なのですね。
こちらでも放置されたお茶の花がきれいに咲いています。

コメントを投稿

雑木の庭に」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL