goo

② 大洗磯前神社 

大洗磯前神社(おおあらいいそさきじんじゃ)  2017.7.3
交差点に建つ第一明神鳥居は高さ16m この鳥居の下を車が通る

↓ 第一鳥居を通り駐車場へ行く途中 与利磯神社

 ↓ 随神門
江戸時代末期頃に建てられた。

↓ 拝殿
茅の輪くぐりは6月30日に終わりました
創建 斉衛3年856年に常陸国鹿島郡の大洗磯前に神が現れたとされる。

ひたちなか市にある酒列磯崎神社と深い関係にあると言われ、
2社で1つの信仰を形成している。

元禄3年1690年に水戸藩2代藩主・徳川光圀が社殿を造営し
3代・綱條の代で現在の本殿・拝殿・随神門が完成した。

↓ 本殿

↓ 大杉神社 水神社 八幡宮

↓ 御嶽神社

↓ 清良神社

↓ 神池

↓ 三の鳥居
海が見えるのですが、はっきりしません 下へ降りて海の方に行きました。

↓ 二の鳥居
階段を降りてきました
昭和60年7月竣功 高さ13mの明神鳥居
額の大きさ畳4枚分 平成24年8月修理補修をする。

↓ 神磯の鳥居
神様が現れた場所と言われています。
東を向いているので鳥居の間から朝日を見ることが出来る。

↓ 食事 お土産に立ち寄ったお店 工場見学もしました。

↓ 「さんふらわあ さっぽろ」フェリー 

↓ 大洗マリンタワー
展望室 55m

富士山や那須連山まで見えるらしいが、見えませんでした。330円

さんふらわあ さっぽろ 二隻停まっていました

↓ 展望室

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« ① 茨城 願入... ①杉村楚人冠邸園 »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。