やしまファーム

自家製のぼかし肥料を使い、化学肥料と化学農薬は使わず、安心安全な野菜作りを目指しています。

モロヘイヤの主枝を収穫。

2017年06月28日 | モロヘイヤ

6月28日

5月22日に定植をしたモロヘイヤ。
どうにか育っています・・。育苗が上手くいかず、老化苗を定植したので
先週あたりから一部で花芽を形成していました。
モロヘイヤは、たしか短日植物なので、この時期に
花芽をつけるのはおかしいなぁ・・・・。
やはり、ストレスが原因なのでしょうね。


定植直後に伸びたあたりの一部で、花芽を形成していますが
新しく伸びた芽には、花芽は無いのでとりあえず一安心。


モロヘイヤの初期は、どうしてか葉が綺麗に育たない気がしますが、
貴重な初摘み。モロヘイヤ好きの方からのリクエストがあったので、お取り置きでした。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

トウモロコシの雄花カットと、防鳥紐張り。

2017年06月28日 | トウモロコシ

6月25日

1週間ほど前に開花したトウモロコシの第1弾。
雄花の花粉の飛散も落ち着いてきたので、雄花を切り落としました。


こちらは、5月3日まきの第2弾。
同じ日に種まきしたものでも、差がでていますが、早い物で
開花が始まりました。


第1弾の実は、これから一気に熟すので、カラスの食害に気を付けなきゃ。
娘と一緒に、防鳥紐とキラキラテープを張りました。


おや?可愛いお客さん。
アワノメイガ、いっぱい食べてね。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

きゅうり第2弾の生長と、2.5弾の発芽。

2017年06月27日 | きゅうり

6月25日



1週間前の6月18日に定植したきゅうりの第2弾。


ようやく本葉が見えはじめたくらいでの定植でしたが、
1週間で本葉が2枚まで揃いました。
幼苗で定植するなんて、この梅雨の時期だからこそできる術ですね。


ここまで育てばもう大丈夫。
実は、定植時の植え痛みか、1本だけ枯れてしまったものがありました。
根元から茎が折れてしまって、枯れていました。


前回定植時、4本ほど苗が足りなくなってしまったので、
18日に追加で8粒の種まきをしていました。
発芽開始は、種まきから5日後でした。


変わって、こちらは第1弾。
半月ほど前に収穫を開始していましたが、
どうやらまだ本調子ではありません。


でも、徐々に良品、秀品が収穫できるようになってきました。
先日の大雨で、葉には一気にべと病が広がった様子。
ベト病の葉は、見つけ次第せっせと落としています。



まだ曲り果が多いけれど、徐々にまっすぐなものも採れはじめました。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ナスに追肥とV字支柱立て。

2017年06月26日 | ナス

6月25日


数日前に整枝作業を行ったばかりですが、
前日に、久々にまとまった雨が降ったので、追肥作業を行ってみました。
こちらは、6月22日の作業です。
畝間にぼかし肥料をまいて、スパイラル使用のこまめで中耕です。


中耕終了。
出勤前の短時間だったため、V字の支柱立てまでは手が回らず。



ここからは6月25日
V字支柱立て完了!


6月18日に脇芽欠きしていましたが、
その後の降雨のおかげで脇芽が更に育っていました。


脇芽欠き、完了。


娘が支柱の結束をお手伝いしてくれました。
伸びたものから順に、支柱に誘引して、V字を作っていきます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サツマイモ、最後の定植。

2017年06月25日 | サツマイモ

6月22日

サツマイモの姫あやか、最後の定植です。
18㍍の畝、20本ずつ3段階に分けて、6月10日6月17日の2回に分けて20本ずつ
定植していました。


6月17日にハードニング処理を開始した最後の20本。
20日には、葉がクタクタだったので、水に浸けて根だししました。


18㍍1畝苗挿し完了。


こちらは、6月10日に定植した部分です。
ハードニング処理のおかげで、欠株ゼロです。


ところで・・・。
今回、20本の苗を用意していましたが、どうやら2カ所足りなかった?


苗床から急きょ、2本苗を切り取ってきました。


南端の2本は、ハードニング処理をせずに苗採り後、すぐに挿してみました。


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加