やしまファーム

自家製のぼかし肥料を使い、化学肥料と化学農薬は使わず、安心安全な野菜作りを目指しています。

早生たまねぎの試し採り。

2017年04月25日 | たまねぎ

4月23日


4月上旬に膨らみ始めた
早生たまねぎ。
注文を頂いたので、ちょっと早そうだけれど収穫してみました。


まだ生長途中で、ほとんど葉が倒れていませんが、
数本だけ葉が倒れたものを収穫です。


この地域というか、この畑というか、
早生種のたまねぎが上手に育ったことがないんです。
早生たまねぎの苦手克服は今年もできませんでした。
大きいものでこれくらいの大きさ。これでも、葉が倒れてからの収穫です。


根を見ると、セルトレイで育苗した名残が残っていますね。
セルトレイのままでの根鉢の形です。


重さを計ってみました。
1個100㌘。たまねぎの中では小さ目ですね。
昨年よりも収穫開始は早かったけれど、サイズは更に小さいかも!?
中晩生品種のネオアースとノンクーラーに期待です。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 絹さや、初収穫。 | トップ | ネギ、定植がほぼ完了。 »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (abu71_nomin2)
2017-04-25 23:41:57
小さくてもまん丸で美味しそうですね。
うちのホーム玉ねぎはトウ立ちしてきたので、
もっと小さいですが、ぼちぼち収穫しています…。
abuさん (やしまファーム)
2017-04-27 21:37:54
ホームたまねぎ、寒い地域では向かないみたいですね。
うちの方でも、ホームセンターでホームたまねぎの種球が販売されますが、
どうやら向かないみたい・・・。
トンネルなどで加温すれば違うのかもしれませんがね。
早生種のたまねぎも、寒すぎて上手に育たないみたいなんです。

コメントを投稿

たまねぎ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL