やしまファーム

自家製のぼかし肥料を使い、化学肥料と化学農薬は使わず、安心安全な野菜作りを目指しています。

葉物野菜の種まき。

2016年10月14日 | 葉物野菜

10月10日


初冬の収穫を目指して、ほうれんそうと味美菜と青梗菜の種まきをしました。
9月10日に種まきしたほうれん草は、秋の長雨の影響でまだ小さいままです。


トラクターで耕して、角材を使ってまき溝を作って、
手前に味美菜、中央にほうれんそう、奥に青梗菜を種まきしました。


発芽後に寒冷紗を掛けるために、1㍍間隔で
トンネル支柱を挿しておきました。
11月下旬くらいから収穫開始できるかな。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« お隣の畑にお家? | トップ | 大根第2弾の種まきと第1弾の... »

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
冷えるようになりましたね。 (つくばのガマ)
2016-10-15 05:40:36
ぼっちも出現してそろそろ本格的な秋です。

これだけ播くのなら種まき機使っても良さそうですね。^^
Unknown (すぎさん)
2016-10-15 10:35:14
やしまファームさん、おはようございます(^^)/

始まりましたね(⌒-⌒)
またまた一粒ずつ等間隔に蒔いてあるんでしょうねw(● ̄0 ̄●)w
発芽の絵がまた楽しみです。
チンゲン菜栽培 (Heyモー)
2016-10-15 18:58:34
こんばんは! やしまさん
Heyモーです
チンゲン菜はいつも上手に育ちません
うちも早速種蒔きしてみようと思います
いいヒントを どうもありがとうございました
つくばのガマさん (やしまファーム)
2016-10-16 17:44:13
へ~、ぼっちって言うんですか。
調べてみて、はじめて知りました。
種まき機、使うと楽なのでしょうけれど、
セットする作業が意外と面倒だったので、
専ら手まきで頑張っています。
すぎさん (やしまファーム)
2016-10-16 17:45:12
根気よく、1粒1粒がんばりました。
この種まきの時間は、色々なことを忘れることができ、
心が綺麗になりそうですよ。
Heyモーさん (やしまファーム)
2016-10-16 17:46:18
青梗菜、春まで置くと美味しい菜の花が食べられるんですよ~。
収穫が遅れて育ちすぎたものは菜の花向けです。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL