やしまファーム

自家製のぼかし肥料を使い、化学肥料と化学農薬は使わず、安心安全な野菜作りを目指しています。

発芽。

2017年01月30日 | ブロッコリー

1月29日


1月22日に種まきしたブロッコリーとキャベツ。


こちらは、ブロッコリーとカリブロのトレイ。
ようやく発芽がはじまりました。
踏み込み温床のおかげかな。


種が青くコーティングされていたので、
発芽してきた種の殻も青いです。


こちらは、キャベツの涼嶺41号。


こちらも発芽がはじまりました。
種まきから1週間。順調な出だしです。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« たまねぎに追肥。 | トップ | ぼかし肥料作り。 »

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おはようございます。ガマです。 (ガマ)
2017-01-31 05:19:19
順調に春作が進んでいますね。
確かに風対策はまだ必要ですね。
でも、これだけ丁寧な栽培だからきっといい収穫が
できるでしょう。そろそろうちの農場も周囲の雑草
対策です。大きくならないうちに外部は弱めの除草剤、
中は三角ホーや中耕機ですね。アブラムシが出始めて
いるので早めの作業が必要です。
Unknown (Heyモー)
2017-01-31 05:20:20
おはようございます やしまさん
Heyモーです
キャベツやブロッコリーの発芽確認ですね
うちも本日 大玉キャベツ の種を蒔く予定です
と言っても1つのポットに数粒蒔くだけで楽チンです
温床も加温器もないので
蒔いたら自室の机の上で管理して発芽したら外にだします
Unknown (らうっち)
2017-01-31 15:44:43
やしまファームさん こんにちはー♪

温床活躍中ですね~
今何度ぐらいになってます?
うちのは仕込んだばかりで、まだ11度ぐらい。
1日1日不安が募っていきます・・・
ガマさん「 (やしまファーム)
2017-01-31 21:21:38
雑草対策ですよね~大変ですよねぇ~
はぁ~、冬は寒くて生長がゆっくりだけれど、作物も育たない分
雑草も育たないんですよねぇ。
春から夏にかけては、野菜も育つけれど雑草も育つ・・・。
忙しくなりますね。
Heyモーさん (やしまファーム)
2017-01-31 21:25:09
量が少ないなら、リビングの窓際などでも育苗が出来そうですね。
うちも、規模が小さいうちは、衣装ケースが育苗器でした。
昼は外に出して日光浴をさせ、夜は室内に取り込んでを毎日繰り返していると、立派な育苗施設です。
らうっちさん (やしまファーム)
2017-01-31 21:28:16
内部の温度は、最近は計っていませんが、温床仕込中で28度ありました。
今はもっと上がっているのかなぁ。
ちなみに、今朝は外気-1℃で、温床内は6℃ありました。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL