やしまファーム

自家製のぼかし肥料を使い、化学肥料と化学農薬は使わず、安心安全な野菜作りを目指しています。

エンドウの種採り。

2017年06月14日 | エンドウ

6月10日


ほんのひと月前は、収穫が間に合わないほどだったエンドウも、
気温の上昇と共に一気に終了となりました。
今年は、エンドウの自家採取に挑戦です。
スナップエンドウと絹さや、同じ畝で育てていましたが、交雑するのかな?


こちらは、スナップエンドウの「スナック753」。


カラカラになった莢を採りました。


秋までネットに入れて保管してみようと思います。
左がスナップエンドウ、右が絹さやです。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 売電量。 | トップ | ひまわりの種まき »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
エンドウ (鈴)
2017-06-15 00:26:31
こんばんは
空梅雨でからりとして農作業もはかどりますね
スナックとエンドウは交配すると思います
サヤが固くなったりしました
でも食べられない事はなかったですし
どんな豆が出来るか楽しみです
Unknown (らうっち)
2017-06-15 15:28:04
やましファームさん こんにちはー♪

キヌサヤの種、沢山採ったんですね。
スナップより沢山栽培されるからかな?
実エンドウはないんですか~
鈴さん (やしまファーム)
2017-06-16 05:49:33
そうですかー。
交雑するですか、
悩むところですね。栽培期間が長いから、
簡単にやり直しとはいきませんからね。
らうっちさん (やしまファーム)
2017-06-16 05:50:59
絹さやの方が多いのはたまたまです。
途中で飽きたから、スナップの方が少ないだけです。
実エンドウ、今年は大きくなりすぎたスナップの中身だけ食べたら
とても美味しかったので、来年もスナップ太りで代用します。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL