やしまファーム

自家製のぼかし肥料を使い、化学肥料と化学農薬は使わず、安心安全な野菜作りを目指しています。

ニンジンが倒された。

2016年10月19日 | にんじん

10月16日

10月3日に除草作業を行ったニンジン。
緑のスジが太く見えるようになったってことは、
大きくなったってことかな。


最近、欠株が目立ち始めています。



こんな感じに、急に萎れてしまっています。
奴の仕業だなぁ。


いました。ネキリムシ発見。倒れた葉のそばを掘ると、出てきました。
ネキリムシは総称であって、カブラヤガの幼虫ですね。
憎きネキリムシ、この後、補殺しました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 茎立ちの発芽。 | トップ | とうがんの収穫。 »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (らうっち)
2016-10-20 04:36:13
やしまファームさん おはようございまーす♪

そうか~
ネキリムシは茎をポキッだけじゃないんだー
うちの萎えてしまってるのもこ奴らのせいかな?
卵の殻を入れ忘れたかな(^^;)
らうっちさん (やしまファーム)
2016-10-20 22:09:20
ネキリムシ、春と秋に大発生しますねぇ。
今が秋の盛りの時期かもしれません。
ご用心を。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL