やしまファーム

自家製のぼかし肥料を使い、化学肥料と化学農薬は使わず、安心安全な野菜作りを目指しています。

きゅうり苗の仕上がり具合。

2017年05月03日 | きゅうり

5月2日


きゅうりの苗が順調に育ってきました。
左のトレイが、4月2日に種まきしたもの。2週間ほど前に
セルトレイからポリポットに植え替えをしていました。
本葉の2枚目が育ち始めています。
右のトレイが、生長不良の3月4日種まきのきゅうり苗。
寒さにやられたためか、生長点が無くなっている苗も多く、
全体的に葉色が黄色いです。


4月2日種まきのきゅうり苗です。
そろそろ定植可能な大きさになっています。
4月になってからの種まきでも、1ヶ月ほどで定植適期になるなら、
無理して加温してまで、3月の寒い時期に種まきすることもなさそうな感じしますね。


こちらが、無理して加温までして、3月上旬に種まきしておきながら、
生長が悪く、使い物になら無さそうなきゅうり苗。
これだけ生長に差があるので、こちらの苗は廃棄になるかなぁ・・・。かわいそうだけれど。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ネギの畝間の除草。 | トップ | 春レタスの生長。 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL