やしまファーム

自家製のぼかし肥料を使い、化学肥料と化学農薬は使わず、安心安全な野菜作りを目指しています。

吊りたまねぎの葉を切り落とし。

2017年06月18日 | たまねぎ

6月14日

ウッドデッキに干してあるたまねぎ。
赤たまねぎは、収穫時に葉を落としてから吊っていましたが、
黄たまねぎのネオアースノンクーラーは、葉付きのままで吊るしていました。
たまねぎは、余分な水分を飛ばした方が、保存性が増すらしいので、
葉がついていた方が早く蒸散して、余分な水分が飛ぶのかなぁっとの
思いで、葉をつけたままにしていました。
その葉も、すっかり茶色くなったので、切り落とすことに。


綺麗になりました。
このまま、秋に向けて、いや、冬に向け、さらには来春に向けて保存したいと思います。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ネギに追肥と土寄せ。 | トップ | トウモロコシ第1弾の開花。 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL