やしまファーム

自家製のぼかし肥料を使い、化学肥料と化学農薬は使わず、安心安全な野菜作りを目指しています。

絹さやがピークを迎え、スナップエンドウが収穫開始。

2017年05月05日 | エンドウ

5月2日


絹さやの初収穫から約10日。ピークを迎えました。


赤花の絹さや。上の写真の反対側からの撮影です。(影の関係で)
背丈が1㍍を超えました。


収穫が忙しいです。


白花のスナップエンドウ。
品種はスナック753。


絹さやより遅れること10日。
ようやく収穫がはじまりました。


左側がスナップエンドウ、右側が絹さやです。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 早生たまねぎの挽回。 | トップ | 久々の対面。 »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
わあ、豪快! (ガマ)
2017-05-06 06:39:24
サヤエンドウ畝の豪快な事!
ここまで作ると気持ちいいですね。
収穫もとてもきれい。

サヤエンドウは面倒だから、産直の農家さんはあまり
作りません。せいぜいスナップ止まりですかね。
Unknown (ピッコロ(さいたま))
2017-05-06 20:13:51
エンドウの列が見事です。

一度収穫して戻っても、
取り残しが有って手間が掛かるんですよね。

採れたてのエンドウはとても美味しいのですが、
出張先で購入したエンドウは、
日が経ったせいか美味しく無かったので、
エンドウは鮮度が重要であることを実感しました。
Unknown (らうっち)
2017-05-06 20:21:47
やしまファームさん こんばんはー♪

この長いキヌサヤ列・スナップ列
収穫していくこしを考えると、登校拒否ならぬ畑拒否しちゃいそう。
わずか数株分の収穫でも、めんどいな~と思ってるのに(^^;)
Unknown (abu71_nomin2)
2017-05-06 20:47:04
本当にすごい畝ですね。
本業が農家じゃないというのが不思議なくらい。。
30坪の畑でも休みの日はあれこれ考えて、結構
大変な気持ちになってます…。
まぁ色々首を突っ込んでいるからなんですけどね。。
ガマさん (やしまファーム)
2017-05-07 10:01:50
仰る通り、収穫がとても面倒なんです。
これだけ苦労して収穫したものを、子供たちはおやつのようにパクパク食べるんですからね。
収穫のし甲斐がありますよ(笑)
エンドウは、収穫期間が短いので、3週間くらいの辛抱だと思いながら、ちまちまと収穫しています。
ピッコロさん (やしまファーム)
2017-05-07 10:05:20
昨日、朝に収穫したものを日中ハウス内に放置して、
夕方に気づいたのですが、しなしなになってしまっていました。
筋取りも容易でなく、味もいまいち。
やはり、採りたてにはかないませんね。
そうなんです、採り残しが多くて困っているんです。
収穫するごとに、攻める方向を変えて、見落としが少ないように頑張っています。
らうっちさん (やしまファーム)
2017-05-07 10:10:57
絹さやとスナップエンドウで、合わせて18㍍です。
エンドウは収穫期が短いので、何とか頑張れますが、¥だからと割り切っていますよ。
エンドウの美味しさのために!
abuさん (やしまファーム)
2017-05-07 10:13:42
畑でこそ、どうにか管理できていますが、
自宅周りの草刈りが追い付いていないんです。
連休中も、普通に仕事があるので・・・作業が進まず、焦っています。

コメントを投稿

エンドウ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL