やしまファーム

自家製のぼかし肥料を使い、化学肥料と化学農薬は使わず、安心安全な野菜作りを目指しています。

トンネル栽培大根の間引き。

2017年04月04日 | 大根

4月2日


2月1日に種まきをして、穴あきトンネル栽培をしていた大根のホワイトスティック。


芽までは2週間ほどかかりましたが、
徐々に大きくなってきました。
1か所3粒まきしてありましたが、1本に間引きをします。


地中では、立派な大根に育ち始めていました。
この時期、菜の花が多く収穫できているので、間引き大根を
食す余裕がありません・・・。モッタイナイけれど、畝の端に放置です。


すべて1本に間引きました。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ようやく開花。 | トップ | 簡易保存の里芋の様子。 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (らうっち)
2017-04-05 07:33:32
やしまファームさん おはようございまーす♪

ホントに勿体ないね~
でもわかる、その気持ち・・・
菜の花など沢山食べるものがあると、貴重品じゃなくなっちゃうんだよね。
肥しになってもらいましょう♪
らうっちさん (やしま)
2017-04-07 20:53:51
わかって頂いてありがとうございます。
食べられるのに廃棄するって、勇気がいりますよね。
でも、雑草を廃棄するのも、同じ命だから、変わりはないんだと言い聞かせています。

コメントを投稿

大根」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL