ギタリスト福島克彦の七転八起ブログ

HeavyRockギタリスト福島克彦のブログ

表の近況

2014-07-31 19:33:57 | 音楽
オーディオ関係の話は裏近況、表の近況としては、
現メインバンド、DraiNのライブが目前に迫ってきたと同時に、
人との繋がりも増えてきてドキドキワクワクですわ!

その後は10月にでかいイベントが控えるのみなので、
今夏中にいい曲といい音といい演奏を聴きに来てください~(自分で言う/笑)

ついでにまた告知☆

8月3日(日) 東京 四谷 OUTBREAK!
開場17:30/開演18:00
前売り¥1,500/当日¥2,000
出演: RED NOVA (from Sweden) / DraiN / らうら /
閃光ブルー / モンゴリアンバックブリーカーズ

(DraiNの出演予定時刻は20:40です)

もちろんDraiNの1stシングル『CHAPTER ONE』も会場で販売、
まだゲットしていない人や、通販だと送料が・・・という人は、逃さないように!
そしてクールなTシャツも初お目見え!!
なので、お財布の紐を緩めて来てください(笑)

※前売りチケットの取り置きを承ります。
必要事項(お名前、公演日、枚数、連絡先など)を明記の上、
当サイトでのメッセージか、個人のメールアドレス宛てへ(ご存知の方のみ)、
前日までにお願いします。


1stシングルCD『CHAPTER ONE』通販ページ
http://fieldarrow.thebase.in/items/427628
http://www.store.amg-net.com/shopdetail/000000000520/
どちらのサイトでも購入可能ですが、送料などが違うので詳細をよくご確認ください。
(デモ音源はこちらで試聴できます)
https://myspace.com/drain_music

この記事をはてなブックマークに追加

オーディオ用スピーカー探索中

2014-07-31 09:58:45 | 音楽
新たなオーディオ用スピーカーを探しながらの日々・・・。
その中で多くの方々から協力の声をいただき、感謝しています!

それでもなかなか「コレだ!」というものと巡り会えないのは、
運命か神の思し召しと思い始めたが、
最後の望みとも言える(しかし自分には身分不相応な)相談先から、
まさに“神の手”が差し伸べられた!?

とりあえず、おかげさまで予想外のいい方向に話が進んでいます。
まだどうなるかわからないので、引き続き市場を探し続けますが、
進展があったらまた報告します!

この記事をはてなブックマークに追加

DraiNゲネプロ終了!

2014-07-30 13:35:00 | 音楽
8月3日(日)四谷アウトブレイク用のセットリストも決まり、
通しリハーサル(ゲネプロ)終了!!

それでは皆さんよろしくお願いします!m(__)m

8月3日(日) 東京 四谷 OUTBREAK!
開場17:30/開演18:00
前売り¥1,500/当日¥2,000
出演: RED NOVA (from Sweden) / DraiN / らうら /
閃光ブルー / モンゴリアンバックブリーカーズ

(DraiNの出演予定時刻は20:40です)

もちろんDraiNの1stシングル『CHAPTER ONE』も会場で販売、
まだゲットしていない人や、通販だと送料が・・・という人は、逃さないように!
そしてクールなTシャツも初お目見え!!
なので、お財布の紐を緩めて来てください(笑)

※前売りチケットの取り置きを承ります。
必要事項(お名前、公演日、枚数、連絡先など)を明記の上、
当サイトでのメッセージか、個人のメールアドレス宛てへ(ご存知の方のみ)、
前日までにお願いします。


1stシングルCD『CHAPTER ONE』通販ページ
http://fieldarrow.thebase.in/items/427628
http://www.store.amg-net.com/shopdetail/000000000520/
どちらのサイトでも購入可能ですが、送料などが違うので詳細をよくご確認ください。
(デモ音源はこちらで試聴できます)
https://myspace.com/drain_music

この記事をはてなブックマークに追加

オーディオ機器買い替え騒動その3

2014-07-27 06:31:53 | 音楽
最後(?)はオーディオ用スピーカー。

前々回で触れた、25年前から愛用しているミニコンポ、
KENWOODの「ROXY DG99」。

このスピーカーはウーファーがウレタンエッジで、
左右スピーカーともウレタンがボロボロに。。。
気づいた時は大ショックだったが、仕方ないことらしい。

放っておいても不定期に朽ち落ちて床が汚れるため、
数年前にできるだけ撤去。ベタベタになって大変だった(大汗)
ただ、自分でエッジ交換をする自信がなく、簡易的に補強して騙し騙し使用。

さらに右スピーカーのツイーターも死んできて、
これも騙し騙し使っていたが、もう限界。
買い替え決定・・・。

せめてこれと同等以上のスピーカーにしたいけど、
予算の都合上、中古(オークションとか)しかないだろう。
できればオークションは避けたかったが、そうも言っていられない。
(既にゲットしたCDプレーヤーもオークションだし)

そして候補を決める際、どれも専門店でちゃんと試聴できるわけではなく、
予算が少なすぎて店員には訊きづらい(泣)

あとはスペックやネットでの評判で予想しながら決めるしかない。
しかし、評判は人によって好みや機器の相性、環境も違うので判断が難しい。

現在は性能が良い小型製品がたくさんあると聞いていたけど、
ネットでの評判を見ると、一度3wayのスピーカーを好きになってしまうと、
並みの2way以下ではなかなか満足できないようだ。

でもスペースの都合上、あまり大きなものも置けないし、
計100時間以上調べ、やっと数機種に候補を絞った。
やはりオークションしかなかったがタイミング悪く、
目当ての型で相場に近い価格のものは既に落札or売却済みで、
今それらの型は、相場以上の価格が多い。
(安くても状態が悪かったり、よく調べても得体が知れない品には手を出せない)

諦めず粘り強く探したら、2つだけ「これはいい!」と思える品があったので、
自分の中で第1希望、第2希望と順位をつけ、
予算と相談しながら入札してみたが、どちらも競り負け(凹)
オークション初心者だからか、みんな同じことを考えているからか・・・。
まぁ、予算が一番のネックか。

以後、あまり進展がなく途方に暮れています。
狙っている型番は言えないけど、早くゲットしたい。。。

周りに誰かオーディオに詳しい人がいたら、相談に乗って欲しい~!
マニア過ぎても話が噛み合わないと思いますが(苦笑)

この記事をはてなブックマークに追加

オーディオ機器買い替え騒動その2(追記あり)

2014-07-27 01:15:34 | 音楽
次はPC用スピーカー。
15年前に初めてPCを購入した時の付属品を使ってきたが、
付属品と言っても、オーディオテクニカ製の「ATC-SP14」で、
床(カーペット)置きとの相性も良く、意外に好きな音だったけど、
右スピーカーが死んで来たため変更決定。

なんとそんな時ちょうど、
高校生時代に多大な影響を与えてくれた同級生の友人I氏から、
彼が使っていたBOSEの名機「MM-1」をいただく!m(__)m

元々BOSE独特のサウンドは(何と言われようと)好きだったし、
最高のタイミングでとてもありがたかったが、
現在はモニター的な音質が好みになってきた自分にとっては、
(第三者の意見も含め、客観的に考えてもそのようだ)
中低音過多で、自分が制作に関わった音源も含め、
所持音源ほとんどのバランスが崩れ、聴きづらくなってしまった。。。
(できれば使いたくないEQもダメだった)

前面バスレフポートを塞いだらマシになったものの、
なかなか理想イメージの音像に近づけられず、
セッティングも置き場所に限界があるし、
ブーミーな低音は近所迷惑も確実なので(汗)
申し訳ないけど泣く泣く使用を諦めた。

そこでまたいろいろ調べた結果、
同じく有名メーカー、JBLのUSBスピーカー「JBL Pebbles」の新品を購入!

ただ、これも始めは250~100Hzあたりの中低音が多めで違和感が・・・。
海外製は自分が思ったより癖が強いのか!?と焦ったが、
後面バスレフポートを塞ぎ、置き場所も少し変えたり、
数日試行錯誤して、とりあえず満足の範囲に収まった。(ホッ)

でもこれ、他に不満はなく、電源はUSB、値段も安く、CPが高い。
こういう音が好みの人には、素晴らしすぎる製品でしょう☆

ところで最近感じたこと。
ボワボワした過剰な中低音を求める人がかなり多い気がして、複雑な心境。
時代の流行や機器同士の相性もあるし、人それぞれ好みも自由だが、
特に演者の立場からしたら、癖が強すぎる再生機器で、
自分の音と演奏のニュアンスが変わって聴こえてしまうと残念な気持ちになる。

まだネタはあるので、続けたいと思います。

追記メモ:
「JBL Pebbles」、バスレフを塞いで中低音の膨らみを抑えたが、まだ強めかも。
トーンコントロール無しでも、ウーファーが付いているような感じ。
(でも決して高音が弱いわけではない)
これは、人の声を聴いたらやや不自然だったので気づいた。
いわゆる“ドンシャリ”寄りなんだろう。
自分は“ドンシャリ”好きと思っていたけど、今はそうでもないみたい。
レンジが極端に狭いのも嫌いだし、けっこう難しいね(苦笑)
・・・つい求めすぎてしまったかも!?失礼しました。m(__)m

この記事をはてなブックマークに追加

オーディオ機器買い替え騒動その1

2014-07-26 23:24:47 | 音楽
あまり日常ネタがないので、前回の記事「音響機器買い替え騒動」について、
詳しく掘り下げていこうかと思う。毎度の長文になりますが。。。
ただ、あくまで今回のタイミングに関係するもので、子供時代の話は省略。

まず、触れておきたいのが、
1989年に購入してから約25年間も愛用してきたシステムミニコンポ、
KENWOODの「ROXY DG99」。
オプションは、ステレオグライコ「GE-77E」と、レコードプレーヤー「P-5E」。
(他は必要なかったので無し)

プレーヤーは「P-7E」がオプション最上ランクで、
7曲目までなら任意の曲頭から再生できるシステムが付いていたが、
(レコードの音溝を赤外線で読むのだろうか?)
秋葉原のI丸電気(当時)の店員によると、
誤動作もあるし、あまり必要ないと言われ、
少しでも予算を削るため、1ランク下の「P-5E」にした。
(特に不満はなかったけど、選曲システムは使ってみたかったかも)

それでも基本セットを「DG99」にした理由は、
スピーカーのスペックが「DG77」より良いと思ったから。
(スペックなどに興味がある方は以下ページを参照)
http://manual2.jvckenwood.com/files/49176ca987412.pdf#search='ROXY+DG99'

さて、そのCDプレーヤー。
たしか2000年代後半くらいから
音飛び(←つい“針飛び”と言ってしまう)するようになり、
レンズクリーニングしてもダメ。
捨てるつもりで途中まで分解したが、
よくわからないので適当に掃除して戻したら少し復活。
それから騙し騙し使ってきたけど、さすがにもうダメ。

そこで新しいのを購入するべくいろいろ探したが、
自分は早送り&早戻し(←つい“巻戻し”と言ってしまう)ボタンが
独立していないと嫌なのに、
近年のオーディオ用プレーヤーにはそういう機種がほとんどなくなってしまい、
DJ用にするか迷った挙句、予算とスペースの関係上、
10年ほど前の中古、
DENONの「DCD-F101」(パーツ交換などメンテナンス済)を
オークションで格安ゲット。

これはミニミニコンポサイズだが、
もっと前に壊れて撤去したレコードプレーヤー「P-5E」の場所(最上段)に収め、
通常通り、旧機に使っていた光ケーブルで繋げ、久々にドキドキワクワク。

そしていくつかCDを再生してみたら、
あれ?気のせいか意外に腰高な音・・・。
高音はキラキラしているけど、滑らかじゃない感じ。
それは音源の粗さを正確に表しているからだろうと納得しても、
中~低音が薄く感じる。
まさかと思って何度も旧機と繋ぎ換え試聴、でも明らかに違う。
旧機のほうは耳慣れているかも知れないが、
滑らかな高音にどっしりした中~低音の印象。

そういうことから、テクノロジーはどんどん進歩しているとはいえ、
昔の名機と言われるものや、大きいサイズの機種には、
やはり良い所があるのかも知れない。

・・・ダメ元でRCAピンケーブルでのアナログ接続を試すことに。
とりあえず旧機も聴けるよう接続を戻し、
新機はアンプのDAT用入力端子へ。(DAT用なのにアナログ/苦笑)

再度、旧機の光ケーブル接続と聴き比べ。
あれっ、全てがとてもいい!音圧も少し上がったように感じる。
なぜだろう??原因はいくつか考えられるが、
とにかく気に入ったので深追いは止めた。

ちなみにアンプ側にはCDとDATモードのみ、
イコライザー(EQ)等を通さないDIRECT(バイパス)ボタンがあり、
EQを使わないならバイパスにしたほうが音質が良く、緑のLEDが綺麗。
しかし、CDのDIRECTボタンはLEDが切れてしまい、
ONかOFFかは、イコライザーをON/OFFしないと確認できなかったが、
(音質の違いでもわかるけど)
DATのほうのLEDは、使っていなかったせいか元気(笑)
そういう意味でも良し☆

続編を書けるかな!?

この記事をはてなブックマークに追加

音響機器買い替え騒動

2014-07-23 07:37:30 | 音楽
今まで愛用していた音響機器群を次々に買い替え中。。。

実は数年前からあちこち調子が悪くなって、
騙し騙し使っていたのが一気に限界を迎えてきた。

まぁそれぞれ約15年~25年ももったし、仕方ない。

で、同じ型はもう市場にないから、他のに替えるとしても、
音質には自分なりの好みと強い拘りがあり、
予算とスペースの都合もあるので、
何でもいいわけじゃなく、けっこう難しい。

そして、そろそろ予算オーバーなので、
これ以上壊れるのは勘弁して欲しい(泣)

今は理由があって詳しく触れたくないけど、
買い替えが完了して落ち着いたら、
その経緯を報告できればと思ってます!

この記事をはてなブックマークに追加

DraiNニュース目白押し!?

2014-07-16 23:07:20 | 音楽
次回のライブ、8月3日(日)四谷アウトブレイクに向け、
鋭意リハーサル中のDraiNですが、
先週、大手サイトのニュースに掲載されたそうで、感謝感激!!
・・・やっと俺達の時代か?(笑)

・エキサイトミュージック
http://www.excite.co.jp/music/news/detail/E1405144865118.html

・エキサイトニュース
http://www.excite.co.jp/News/music/20140712/E1405144865118.html

・Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140712-00000009-exmusic-musi

↓オフィシャル情報はこちら
DraiN (ドレイン)』Facebookページ

そして、現在のサポートメンバーを紹介しておきます☆
ベーシストは前回と同じくTAKAこと佐藤貴之、
ドラマーは若干2○歳(笑)の高須豊!

8月3日(日) 東京 四谷 OUTBREAK!
開場17:30/開演18:00
前売り¥1,500/当日¥2,000
出演: RED NOVA (from Sweden) / DraiN / らうら /
閃光ブルー / モンゴリアンバックブリーカーズ
(DraiNの出演予定時刻は20:40です)

※前売りチケットの取り置きを承ります。
必要事項(お名前、公演日、枚数、連絡先など)を明記の上、
当サイトでのメッセージか、個人のメールアドレス宛てへ(ご存知の方のみ)、
前日までにお願いします。m(__)m


DraiNの1stシングル『CHAPTER ONE』なども会場で販売するので、
まだゲットしていない人や、通販だと送料が・・・という人は、逃さないように!


1stシングルCD『CHAPTER ONE』通販ページ
http://fieldarrow.thebase.in/items/427628
http://www.store.amg-net.com/shopdetail/000000000520/
どちらのサイトでも購入可能ですが、送料などが違うので詳細をよくご確認ください。
(デモ音源はこちらで試聴できます)
https://myspace.com/drain_music

この記事をはてなブックマークに追加

THE DYNAMITE JAMツアー終了と御礼

2014-07-15 17:07:07 | 音楽
さて、THE DYNAMITE JAMツアー、
ファイナルの新潟上越も感動的な形になり、大盛況で終了しました!
全て皆さんのおかげです。

ライブ以外でもいろいろお世話になり至れり尽くせり、
本当に感謝しております。

ただ、裏ではそんな幸せな環境と全く関係ない部分で、
個人的な心の闇が露呈してしまったけど、
それも皆さんに救われています。

そして、尊敬できる経験豊富な人生の先輩方と
たくさん話をさせてもらい、プライスレスな経験と同時に
様々な見解やアドバイスをいただき、とてもありがたいです。
この年になっても勉強になります。

ではまたいつかお会いできる日を楽しみに頑張っていくので、
今後もよろしくお願いします!m(__)m

この記事をはてなブックマークに追加

明日はTHE DYNAMITE JAMツアーファイナル@新潟

2014-07-12 02:40:34 | 音楽
今日の(もう日付過ぎたが)THE DYNAMITE JAM@高円寺ミッションズ、
皆さんありがとうございました!

ただ、他のバンドさんがせっかくタイムテーブルを守ってくれたのに、
ウチだけ押してしまってホントごめんなさい・・・
しかし、Sさんのご好意から車で自宅まで送ってもらい、
とても助かりました!!m(__)m

明日はツアーファイナルです☆

7月12日(土) 新潟 上越 BiS
『"She's Back!!!" ~吉越由美凱旋ライブ~』
開場18:00/開演18:30
前売り¥2,500/当日¥3,000(共に+1ドリンク代¥500)
OA: Rock 'n' Roll Suicide / BIRTHMARK
アクセス: 上越市仲町3-9-18 STプラザビル5F
問い合わせ: 上越鋼鉄の会事務局 武田
090-7836-6276
09078366276@docomo.ne.jp
ironzcross@yahoo.co.jp

※THE DYNAMITE JAM公演チケットの前売りご予約&取り置きは、
お名前・公演日・バンド名orイベント名・枚数・連絡先を明記の上、
以下のアドレスへお願いします。

rockchild2013-rockyoursoul@yahoo.co.jp

この記事をはてなブックマークに追加