さりげなくHAPPY DAY

一日一日の大切さ。なんでもない日常生活でも、さりげないhappyを見つけ綴っていきます。

収穫祭のパープル

2017-09-27 | 料理 教室

テーブルコーディネートの教室へ行ってきました。

 

やはり、テーブルコーディネートだけに、私なりの一応整えた服装で出掛けます。

 

教室内容お案内をみてなかったんだけど、今日は紫と黒がテーマでないかしら?

と予想して・・自分をコーディネート。

 

教室が始まっていくと、ワインで収穫を楽しむ秋のテーブルでした。

どうやら、ピッタシ パープルとブラウンと黒の色でのテーブルのようです。

やった

自分のコーディネイトもテーブルに合わせて、まぁまぁうまくいった。

素敵なテーブルでは、ありませんか。

自宅でこんなことができたら、お店へいく必要がなくなってきますね。

 

そして、素敵なテーブルに料理が盛り付けられ、料理が華やかになります

写真をどこから撮ってもすてきだけど、

せっかくコーデが一致したから、私も入れて撮ってと頼みました。

ちなみに、パープルとヴァイオレットっとどう違うの~?と思ったら、

パープルは赤紫系

ヴァイオレットは、青紫系  

 

テーブルのセンターに飾りつけをすると華やかになるもんですね。

 

そして、教室が終わってからが、いろんな話が飛び交って、しゃべるしゃべる・・・。

初めて会った方とも、いろんなお話できました。

おしゃべりが収穫祭になりました。

 

出会いというものは、自分の世界に広がりができ楽しいもんです。

 

 お読みいただきありがとうございました。 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

素敵にモダン

2017-08-01 | 料理 教室

8月が始まりました。

夏、本番です。

 

やたらと暑く、やたらに大雨がおきて、

なかなか乱暴な今年の夏です。

 

テーブルコーデの教室へ行ってきました。

外は、暑いけど、テーブルは涼しい感じ~

 

この黒のランチョンマットがセールとはいえ300円なんて・・・

夏はガラスの食器が涼しげ。

素敵な形です。 

食器って、はまるとキリがない・・・

洋服と同じで、どんどん増えて、収納場所が困る。

なので、好きにならないように抑えています。

 

同じ食べ物でも、こうもおしゃれに変わるもんです。

こうゆうテーブルでお食事をすると、洋服にも気をつかい姿勢も正しくなるもんですね。

 

ティータイムは、中央のお花を変えてみると、それに合わせて、また雰囲気が変わります。

 

 

こうゆう感じにすれば、優雅なティータイム~。

 

 

お皿の大きさ、グラスの種類・・・色々と知らない事がありました。

 

 

 お読みいただき、ありがとうございます。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ワンプレートランチ

2017-05-18 | 料理 教室

おしゃれなカフェでなくとも、お家でもできるワンプレート。

  このことでは、ありません。

 

今回の、おもてなし料理教室は、「カジュアルな、ワンプレートランチ」

真ん中が、ドライトマトのピラフ

2時の方向に、豆腐と海藻のサラダ

4時の方向に、隠れたように存在しますのは、新じゃがの甘辛醤油バター焼き

6時の方向は、紫キャベツのマリネ 

7時に、たらこ人参

11時に、チキン南蛮 手作りタルタルソース添え

 

 

チキン南蛮は、鶏の胸肉ですが、パサつきもなく、ジューシーな南蛮でした。

南蛮、試してみたい

新じゃがの、外側の甘辛さに少しバターの風味があり、内側の味のない所との味のバランスが、うまい

それは、1つ1つの大きさをピンポン玉くらいにしてあるから。

これも、絶妙に・・・できるかな~?

 

ドライトマトを入れてのピラフは、味は塩と胡椒くらいだけど、

あっさり目のチキンピラフみたいで美味しいです。

具材は、色々いれたら、また楽し

こーなると、ドライトマトを作ってみたくなるけど・・・トマトは、相当無理があるだろな。

プチトマトなら、できるかな~?

 

 

デザートは、また大好きな盛り付けですね。

ナタデココとチアシードが入ったシロップを、ヨーグルトにかけたもの。

 

 

おもてなしの先生の、夢は、いつかカフェをしてみたい。

そんな事、ささやいてらっしゃいました。

 

この日、初めて来られた生徒さんで、秋に、初めてカフェを始めるらしいです。

主人の気まぐれで~・・・なんておっしゃってました。

 

あ~、夢見ているうちは、いいけど大変だろなーーー。

 

って、他人事では、なくなってます。

 

この話は、また・・・・ゆっくりと。

 

 お読みいただき、ありがとございました。 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

春の味、満載

2017-04-22 | 料理 教室

春が、いつの間に、いってしまった~

 

春を、待って待ってしましたが、もういきなり寒さもなく、

春が、急いで通り過ぎていったような。

 

そんな春満載のおもてなし料理を、頂いてまいりました。

 

春キャベツと豚肉のプレゼ

白菜と豚肉のミルフィーユの、キャベツ版。

しかし、隠し味あり~。

 

お皿の右は、筍のイタリアンソテー

唐辛子のピリっとした辛さが美味しいです。お酒もすすみそうな、一品。

お皿の左は、サーモンマリネ。

新玉ねぎでのマリネ。新玉の柔らかい食感、今だけ~。

 

お皿の中央に、ホームベーカリーで焼いた、もちもち食パン。

先生が、考えた?配合のパン。

もちもちするために、白玉粉が入ってました。なる~。

 

ホタルイカと菜の花のパスタ

ホタルイカと菜の花の組み合わせは、黄金コンビ ホタルイカのみその味と菜の花の苦みが、美味

 

 

美味しくいただいた後は、

見た目もうれしい、いちごパフェ~

もうこれ以上食べれなくても、食べられる苺パフェ。

 

次の日は、春キャベツを買ってきて、さっそく、プレゼを作ってみました。

 

 

 

 

 お読みいただき、ありがとうございます。 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

長いと思った道のりでも

2017-02-21 | 料理 教室

1年間の授業も、とうとう最終日。

 

薬膳教室の最終日は、一年学んだことを思い返しての、

卒業テスト。

症例1と症例2のモデルがあり、その症状から疾病の本質を求め、

診療方針を決定していくのです。

 

私たちは、45才 主婦の症例

 顔色が硫黄、疲れやすい、めまい、四肢の無力感、

 下肢のむくみ、舌質淡白、舌体胖大、歯根あり、舌苔白、厚。

 

この症状を分析して、メニューを考えるのです。

 

症例1と2との料理を、チーム分けしてるので、各チームで、それぞれ作っていきます。

 

われわれは、脾気虚証と証を出しました。

気を補い、脾に帰経した食材を意識して、メニューを考えていきます。

下肢のむくみということで、むくみ(体内の水分運化障害)も考えて。

 

党参と鶏肉の中華粥

お粥は、もち米と粳米を半々。

 

黒豆と白朮玉のデザート

白朮玉というのは、生薬の白朮を煎じて、その薬汁で白玉粉を団子にしたものです。

白朮は、臭いに癖があるから、好き嫌いが分かれると批評いただきました。

でも、まったく気にならなかったです。

 

 

卒業テストも終わり、一年間の授業は、終了。

最初は通信で学んでいたのだけれど、ハッピー(白インコ)の体調が悪く、

東京教室のスクーリングが(3日間)できなくて、大阪教室へ5日間いくことになりました。

その大阪教室にいったことで、通学コースへ、もう一度初めから学び直そうと思ったのです。

ちょうど、会社も辞めていたことだし。

 

ハッピーのおかげですね。

通信コースだと、文字だけで理解して、なにげに済ますところでした。

ハッピー、有り難う~。

 

来月、卒業式と、東京へ、試験対策セミナーがあり、

そして、4月に試験で、ひとまずは、一区切り。

 

3年前に、色々勉強しようと始めて、高く立ちはだかる山でした。

卒業するまでに、3年かかるなぁ~と、気が遠く感じる気もしましたが、

あっという間でした。

 

あっという間なんだから、やってみようと考えたら、なるべく即実行するように、

なりました。

経験って大事だなと思います。

経験が長いほど、それについての知識もついていくし、それが才能にもなります。

 

始めるのに、歳は関係ないと・・・言いますし。

 

また、ひとつ・・・始めるもの浮かんでいます。

 

 お読みいただき、ありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加