Shirakuのモノローグ

矢坂芝楽の日々あれこれを綴ります

神輿デビュー

2017-05-03 21:40:06 | 日記
ゴールデンウィーク真っ只中の本日、とても過ごし易い天気の一日だった様に思います。

さて、わたくしはと言えば、職場も連休に入った一日目、親戚の暮らす某地域の祭りに参加させて頂き、御神輿を担いでまいりました。

地域の祭りは、その地域の方たちが参加するものでございますが、近頃では御神輿の担ぎ手も少なくなってきているという事もあり、取材と体験も兼ねまして、まあ親戚という事での参加でございます。

実は僕自身、両親の都合もあって転々としており、地域の祭りというものに参加した事もなく、御神輿を担いだ事もありませんでした。
本日が神輿デビューでございます。

細かい事は省きますが、とにもかくにも楽しませて頂きました。
こんな楽しい事、なぜこれまで経験していなかったのだ……とも思いました。

日常とは違う自分を出しているというか、まあ体全体を使い、日頃出さない大きな声を出し……自分自身を開放しているというか……お芝居で舞台に立っている同じ感覚とでも言いましょうか……

こういった祭りが無くなっている地域もあると聞きますが、無くしちゃならんでしょう。

祭りが終わった後は、極楽湯でひとっ風呂。
夕暮れ時のその帰り道、祭りの後のさみしさを感じ、吉田拓郎さんの「祭りのあと」を口ずさみながら家へと向かいました。



現在、まだ肩に何かが乗っておる様な感じでございます。
そして、ひじょうに疲れております。
ですが、今夜はそれが心地良いのでございます。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 京都最古の禅寺(京都 建仁寺) | トップ | 記憶に残っておらず(京都 八... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL