たんぽぽ娘農園隊

食べられる野草を食卓へ、野草が病を予防する。
野草栽培で六次産業を構築しています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「便秘」を南海の竹の子が改善します。

2017-06-17 05:56:59 | 便秘
17:「便秘」を南海の竹の子が改善に作用します。

:便秘・美肌・ストレス・うつ・認知症

南海の竹の子(イメ-ジ)
イメージ 3

:椰子の甘露精(ヤシパウダ-)
:使用方法
・スム-ジ- ・ヨ-グルト・豆乳などの甘味料に使用
・ティスプ-ンでお好みにお入れください。
:原材料
・ニッパヤシ
・パ-ムシュガ-
・シナモン

:期待できる作用
・腸を元気に鍛える(NHKで放映)
・腸内環境を整え善玉菌を活性させる。
便秘の解消に作用
・ダイエット効果あり(NHKで放映)
・免疫力を向上させる。
・血液の浄化に作用する(肝臓、腎臓機能を高める)
・毛細血管を生成する作用(NHKで放映)
・育毛作用(シナモン・血行を良くする)
・美肌効果あり(NHKで放映)
・ストレスを緩和する。
・認知症の進行を抑制する(NHKで放映)
・糖尿病など生活習慣病の改善を助ける。
・うつの緩和に作用する。
・アレルギ-を緩和する。
・精力を向上させる。
・大腸がん、肝臓がんなどの腫瘍抑制に作用。
・老化抑制に作用する。
:主な成分
・亜鉛・アルギニン・食物繊維・天然サポニン・ポリフェノ-ル・マグネシウム
 
 
ジャンル:
食と健康・美容
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「血管年齢」が若返る「南海... | トップ | 「肝臓障害」を野菜たんぽぽ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

便秘」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL