TAZUの小部屋

私の日記

絵手紙

2017-06-16 10:39:11 | 日記

きのうの晩、夕飯の片付けも早く終わり、

一息ついて絵手紙描いた。

下の息子の誕生日カードを。

 

 雨が欲しくて紫陽花を。

 

 

 先日12日の絵手紙教室で描いた「枇杷の実」です。

 

墨が濃いよと先生から指摘された。

墨が強調し過ぎましたね。

 

この時期、墨は時間をおくと濃くなってしまうから

注意するようにと指導ありました。

なるほど・・・・・・そうかもしれませんねぇ~

 

その晩、家でもう一枚同じ枇杷を。

 

今度はダーマトグラフの黒ペンで描いた。

私的には物足りなさを感じた一枚になりました。

 

 

なるようにしかならない毎日だけど、

 

絵手紙描いて元気になろう・・・・と。

 

きょうは気をつけて自転車に乗ります。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 冷や汗かいた”” | トップ | またまた絵手紙 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
絵手紙 (ワタコ)
2017-06-16 15:18:40
ビワ わたしも 濃いほうが 美味しそうに見えます。 黄色 赤色 とかは 元気がもらえる色だね。
絵手紙 (ニコニコミッチー)
2017-06-16 21:38:28
どれもに全部申し分なく描けていると思います。

墨の事私も気をつけようと思います。
枇杷 (たず)
2017-06-16 22:33:56
ワタコさん、私も最近は濃い墨色の方が
はっきりして好きですが
物によっては薄いほうが柔らかさが出るらしい
です。
奥が深いですね。
枇杷 (たず)
2017-06-16 22:39:11
ミッチーさん、夏は墨も乾燥するので
すぐ濃くなってしまうらしいです。
でもあまり薄くてもねぇ。
ぼやけてしまう気がします。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。