折々に

仕事を辞めてゆっくり家事をし、淀川の河川敷等を歩いたりしている中で気に留めたことを…

ニホンカナヘビ

2017-06-28 17:02:09 | 散歩
湿度が高~い気温は29.5度もあるのに、高い湿度
堤防へ行く時、モワッと暖かい風が…まるでサウナに入ったようでした
雨が降ったので午後に行ったから余計暑かったです

堤防を下りてせせらぎが…ホッとする音です
今まで水が少なくて長い間音無しの川でした
ようやく、見た目が涼しく感じられるように…

その近くでホオジロが大きな鳴き声を…

何か工事が始まるようだ…と、見たら、「除砂工事中」の看板が…
早くしないと大雨が降ったら水害になると常々思っていたのでなんだかホッと
何処まで除砂出来るのか…期待を裏切らないで欲しい
私はクレーンではなく、浚渫船で浚渫して欲しいんですが…

今日もそれと分かるスズメの幼鳥が数羽、チョンチョン飛びながら餌探し
頬に黒斑があり喉の下が黒いと成鳥で、くちばしに黄色があり、頬と喉下の黒色が薄いと幼鳥
又、他の幼鳥はくちばしに食べカスをつけたのも…

少し離れた所に、トカゲがいると思ってどうせすぐ逃げるだろうと…
辺りを見るけれど直ぐには逃げないニホンカナヘビでした
よく間違えますがあまりその違いは…

淀川ではカルガモが4羽、羽繕いをしていました
又、天野川の堰ではアオサギとコサギが本腰で餌とりを…
昨日はただ突っ立っているようでしたが、今、お腹が空いているのかな~








ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« チュウサギの羽 | トップ | 横切るアカミミガメ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

散歩」カテゴリの最新記事