槍平小屋ニュース 

槍ヶ岳・飛騨側登山ルートの要衝、槍平小屋から日々の出来事や最新登山道情報をお届けします。

槍平小屋ニュース 20170622

2017年06月22日 | 日記

※小屋営業開始は7月1日からとなります。

槍平小屋ホームページ はこちらです。http://www.yaridairagoya.sakura.ne.jp/

槍平小屋ライブカメラ(滝谷架橋部)

(保存版)滝谷架橋部の水量増減について


 

貴重な梅雨の晴れ間。今日は午後から滝谷まで下り、沢の水量観測をするためのライブカメラを設置しました。本日6月22日現在、滝谷の本流は昨年の流路(水色の点線部分)とは違い、滝谷右岸(藤木レリーフ寄り)に流れています。

 

現在の水量なら、慣れた方であれば石飛びをして渡れますし、水流に入ってバシャバシャ歩いてもスパッツをつけていれば靴の中に水は入らない程度です。写真上部の雪渓に上がって沢を横切る登山者も見られましたが、今後はスノーブリッジが薄くなるばかりですので、雪の状態をしっかり見極め、安易に雪上を歩かないように注意して下さい。

 

こちらはライブカメラからの画像。午後7時30分撮影のものです。今日のブログ更新が少し遅めになったのは、水流が判りやすい時刻の画像待ちでした。入山予定の方は、普段の水流と比べて、入山当日の水流が多いのか、少ないのか判断するためにも、入山日の2、3日前から画像チェックをしておいて下さい。今後の雨の降り方によっては、本流の流路が変わる可能性もあります。 

画像説明のページは昨年のままにしてありますが、滝谷の水量の増減を実感して頂くために、しばらくはそのままといたします。現在のライブカメラ画像でも、顕著な増水が見られた場合には無理な入山、渡渉は行わないようにして下さい。

槍平小屋ライブカメラ(滝谷架橋部)

(保存版)滝谷架橋部の水量増減について

 

それでは、本日の気象情報。

午前6時01分。

 

午後6時。

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 槍平小屋ニュース 20170621 | トップ | 槍平小屋ニュース 20170623 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む