ヤッパウミハイイヨネ

練習会=歌舞伎町ハイジア4階12時~ 1/27 2/10・24
持久力練習会=荻窪スカイフィット14時~ 2/4

バラクロ80=キック、動かす関節はたったの2つ!

2016-12-24 13:21:20 | バランスクロール
今回のバラクロは、敢えてヨッシーちゃんも、落書きも、生モデルも無しに、

言葉だけで最小限に、クロールのキックについて述べてみる!

先日、基礎水泳で試したところ、上手くハマル人が思ったより多かったので、
何度も言葉を変え、手順を変え、切り口を変えて、結局は同じキック動作について
これでもかってしつこく提供してる訳は・・・人によってハマるポイントとタイミングが違うから
全て理解出来てる人には、『おんなじことだろ~』ってウザイと思うけどカンベンね

考えてみれば、キックで動かす関節って、膝と股関節
足首は動かすというより脱力してれば勝手にヒラヒラするからここでは考えないことにする

なのでたった2つの関節をどの順番でどう動かすか?って単純な話

一応水面を決めたほうが解り易いので、壁に背を付けて立って・・・壁が水面ってことね

かかとも壁に付けて、始めるよ~

右足で左足でも好きなほう片足の動作
  

 1 膝と股関節を同時に曲げる

 2 膝だけ伸ばす

 3 股関節だけ伸ばす

たったこれだけ!元のニュートラルポジションに戻ったでしょ?

 1 は以前述べたエンカウントポジション、つまり打ち込む為の予備動作
 
 2 はダウンキック

 3 はアップキック

例えば、1 で膝だけを曲げると膝下キックになり、股関節だけを曲げるとチョキチョキキック
また、2と3、つまり膝と股関節を同時に伸ばすと自転車漕ぎキック
曲げるのは同時だけど、伸ばすのは、膝⇒股関節って時間差を付ける事でダウン⇒アップでニュートラル

この単純な動作を足の付け根から内転させて行えばバッチリなのだ!


にほんブログ村 その他スポーツブログ 水泳へ
ポチッと、ありがとうございます!
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 水面バタバタ水中バタバタ | トップ | 連続イルカ飛び »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ありがとう (元生徒)
2016-12-25 08:34:52
今回もポイント押さえた説明でバッチリ分かりました
ブログ読むだけで進歩出来ます
良い年を!
元生徒様☆ (yossy)
2016-12-25 22:41:51
こちらこそ、お役に立てているのなら嬉しいです!

良いお年をo(*^▽^*)o

コメントを投稿

バランスクロール」カテゴリの最新記事