ヤッパウミハイイヨネ

トップページは↑をポチッ OWS大会情報もあるよ♪

2017沖縄北谷10キロスタート

2017-06-09 19:07:16 | オープンウォーター
先に1,5キロと3キロのレース
見晴らしの良い陣地から全貌が🎵



コースは岩礁を避けて設置されたL字型



往路復路で交差が気になるコースだ

潮が引いた時の事を考慮すると致し方ない…まあ人数が少ないので大丈夫だろう

エネルギー&保水の準備と肌のスレ対策も重要
プールでは擦れない水着でも塩水は擦れるのだ
ましてや距離が10キロともなればね(^_^;)

対策はワセリンベッタリなのだけど、経験からすると…
ワセリンの直前の日焼け止めはヨロシク無い気がする…私はね、
ワセリンの落ちが早い気がするのだ、気のせいかもだけど…
そこで日焼け止めは朝、宿を出る前にしっかり全身塗り込み(セーフシーもね)時間が経って肌がサラサラ状態でワセリンベッタリ
塗る場所は、水着の縁全部はモチロン肌が擦れる場所
脇の下、二の腕フリソデ、そして首全体
首は水着が擦れるだけではなく、また脇や二の腕のように皮膚同士が擦れるのとちょっと違う
息継ぎやヘッドアップでシワが出来る事でそのシワの部分が皮膚の擦れとなり、またキャップからはみ出た髪の毛も擦れの原因になるのだ
なので首は必要以上に広範囲ベッタリ、生え際の髪の毛にも塗るのだ(^-^)v

ワセリンが付いた手でゴーグル触ったら何も見えなくなるから要注意!
ビニール手袋、ビニール袋等々を手に被せて塗り塗りが普通なんだけど、私の場合は…
ビニールしてると自分で自分はちゃんと塗れない、人に塗るのは見ながらだから大丈夫だけどね
確実に塗りたいので素手でベッタリ塗り残し無し!
塗り終わったら手を乾いたタオルでしっかり拭き取る!それからウェットティッシュなんかで拭けば万全だけど、乾いたタオルで充分だな~
問題はその後!ついうっかり塗った場所を触ってしまうのはNG !
ましてやゴーグルを触る事もNG !

あ、日焼け止めで塗り忘れがちなのが、足の甲と耳だよ
それと日焼け止めリップクリームもね(^-^)v

さあ!準備万端!スタート!
最近は後方スタートが癖になってる…
一緒にスタートする初5キロの生徒さんが不安げにしてるので、
軽く会話しながら皆が泳ぎ出す姿を見送り、落ち着いてスタート(^-^)v

先にレースを終えている仲間が色々情報を教えてくれていたので、いきなり浅瀬でも大丈夫(^o^)v
岩礁と言っても割と平らな岩場、立とうと思えば立てるって言うか先のレースで結構立ってた(^_^;)
石垣の岩礁浅瀬はとても立てるようなシロモノではない!立てば足の裏が切れそうなのだ
それに比べればどうと言う事もない(笑)

早速、鮮やかなブルーのお魚ちゃん達がお出迎え~((o(^∇^)o))

後方スタートだったので少しずつ選手を抜いていく
あ、この水着は誰々、あ、コレは誰々、と知り合いの横を通過
人数が少ないからバトルもなく快適o(^o^)o
えっと50人くらい?
いいな~バトル無しストレスフリー❤

朝スイムメイトの姿を横目に見つつ楽しいレースの始まり始まり🎵

ん?…誰か後ろに付いた様だ…
ツン、ツンツン…ツン、…
前が塞がって触ってる感じではないね…だって全然混んで無いもん(^_^;)
以前に遠慮無しのドラフティングされて、足の裏バンバン叩かれ続けて足が攣りそうになり、いくらなんでも酷すぎる~(ToT) 足が攣ってまで我慢する必要なし!
キックバシバシ入れて、触るな猛アピール!って事もあった(^_^;)
今回はソフトタッチ…離れないようにギリギリ着いているのでツンツン…
まあ、足の裏気持ち悪いけど、攣りそうにはならないのでイイだろう!
ドンと任せなさい!引っ張ってあげようじゃないの( ̄^ ̄)
ツンツンが止まると、…あれ?大丈夫かな?横にもいないから抜きに来てる訳でもないね…

横にいたハズのスイムメイトの姿も消えた…
するとまたツンツン…ああ、いるいる(笑)
そんな感じで見えない連れ合いを少し案じつつ1回目の周回ブイを回る時に後ろ見えた!
お、スイムメイトも後ろにいたか!
後ろは二人かな?
さあ、2周目行くよ~着いて来なよ~o(^o^)o

にほんブログ村 その他スポーツブログ 水泳へ
ポチッと、ありがとうございます!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017沖縄北谷10キロスタート前 | トップ | 2017沖縄北谷10キロ道中 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む