ヤッパウミハイイヨネ

トップページは↑をポチッ OWS大会情報もあるよ♪

プール救助

2017-06-22 15:54:51 | スイム話
今日の仕事はプールでの救助指導



要救助者発見から、ヘルプコール入水
身体確保→気道確保キャリー→プールサイド横付け→引き揚げ

身体確保は救助者の状態に応じて、
うつ伏せで浮いている
沈んでいる
暴れている
この3パターンで身体確保の練習







気道確保キャリーは、ヘッドキャリーとリアキャリー

頭を支え顎を上げるヘッドキャリー
ポイントは自分の手を当てる場所
頸動脈圧さないように、気管圧さないように、



背後から両脇を取るリアキャリーのポイントは、
頭が後傾する様にしっかり肩に首を乗せる



そしてプールサイドに横付け、ヘルプを待つ





ヘルプが待てずに一人で上げる可能性もなくはない

自分の片腕を救助者の下に通しプールサイドに手を掛けて安定させ、もう一方の手で救助者の片腕、片足を上げたら、その手も背中の下を通しプールサイドに掛けて、両腕で救助者の体を上下に動かし、浮力を利用して上げる







ヘルプが駆け付けたら、上から引き揚げ補助して貰う









しがみつかれた時の離脱、
後ろから前から抱きつかれた、
両手で手首を捕まれた等々の対処法

一通りの技術練習をしたら、一連の流れで発見から引き揚げまでを繰り返し練習して終了!

定期的に実践練習しないとね!

にほんブログ村 その他スポーツブログ 水泳へ
ポチッと、ありがとうございます!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017勝浦スイムフェスタ | トップ | 2017米子中海、初参戦 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

スイム話」カテゴリの最新記事