鳥まり、参る!

ご来訪ありがとうございます!
大和撫子“鳥まり”の日々の奮闘を記録&お届け☆

しあわせ♪自宅コーヒー。

2017年09月04日 | 生活
【コーヒーは幸せの香り】

金属フィルターのコーヒードリッパーとコーヒー豆を買って、自宅でコーヒーを淹れて飲むようになりました。

これが美味しくて、幸福感たっぷり

休みの日はゆったりとコーヒータイムを楽しんでいます

私はインスタントコーヒーも缶コーヒーも美味しいと感じるのですが、やっぱり喫茶店・高級カフェ(コーヒー一杯800円とかするところ)のコーヒーって美味しいな~って思って、先月だか先々月だかに買いました。

金属フィルター(ペーパーがいらない)のコーヒードリッパーと豆を!

コーヒーメーカーはすでに持っていたのだけど、一人分の時は出すのが

「やめとこうかな~」

となってしまうから。

ドリップバッグも買って試したけど、案外高くつくからね。

買ったコーヒードリッパーはこれです。
  ↓
・キントー コーヒードリッパー COLUMN ブラウン 22850 (アマゾンに飛びます)

これをハリオの耐熱ガラスマグにセットして毎回淹れています。

コーヒーを陶器のカップに淹れると頻繁に漂白しなくてはいけないけど、ガラスだとそんなに頻繁でなくてすむ。

コーヒー豆は口コミ評価が高いという、カルディのカフェジーニョ。

濃いめでミルクにとっても合います

お店でひいてもらったのですが、このコーヒードリッパーには細かかったので今度は粗挽きにしてもらおうと思う…。

金属フィルターはペーパーを使うものより濃いめ・香りつよめに出る気がします。

豆は冷凍庫で保存しているのでいつも美味しく淹れられる気が…。

紅茶好きな私だけどコーヒーも好きなんですよね。

朝は紅茶、お昼はコーヒーが今の幸せ時間であります




対面カウンセリングのご案内と、はじめての方向けの記事です♪



※対面有料カウンセリングやってます。


※モテ服関連記事・まとめ。


※スキンケア記事・まとめ。


※宝塚の娘役さん風・ナチュラルメイクレシピまとめ。


※有名人さん風メイクレシピ・まとめ。


※大学1年生のための外見魅力アップ講座『ホンカワ』!

この記事をはてなブックマークに追加

はたらこマジで。

2017年09月04日 | シリアス
※『はたらこマジで』とは、中村光さんの漫画『聖☆おにいさん』に登場する求人情報誌。ちなみに立川版。コミックス3巻で登場しているよ!※

【バランスが大切】

少し前に連休がありまして、特に外出する予定がなかったものですから…。

久しぶりにドラクエ3(ドラクエ界のレジェンド)を出して遊んでみたら…。

あまりの面白さに止まらなくなり、ずーっとぶっ続けで座ってプレイしてしまい。

もちろん全身ガチゴチになり、大変なことになってしまいました。

「休みだし、久しぶりだし、イエーイ

と無茶をした結果がコレでございます

明らかに動かなさすぎ。

ダメですね~。

(マニア語りをさせていただきますと、今回は
 
 ・男勇者

 ・女武闘家

 ・男盗賊→悟りの書で賢者

 ・女遊び人→そのまんま賢者

 というパーティーにしました。

 女武闘家はいいよね~、光のドレスを着られるから防除力カバーできる。

 遊び人はビジュアルが男女ともに可愛いのが癒し

私はインドア人間で、ゲーム大好きなんですけど、やっぱり長時間欲望のままにやっちゃダメだわ

動かないでいると血流が悪くなって、いつのまにやら思考もどんより暗くなっていってしまうし…。

家事にしろ、仕事にしろ、働くってすごく大切だなと痛感いたしました。

バランスとってやらなくちゃいけないな~。

医療関係で働く知人が言っていたのですが、

「昔はムチャできたのに、年をとったからムチャできなくなって悲しい」

というのは順番が逆なんだって。

「ムチャをしたからそれが積み重なって心と体に大ダメージを与えて今の状態になってしまった」

が正解だと。

若くてもそうでなくても、やはり健康的なライフスタイルを守るべきなんですね。

大人になったらその中に働く時間を適切に入れるべきなんだわ~。

【家事も仕事も共存のために必要なこと】

世界は誰かの仕事によって支えられているといいますけど、それはなにも金銭が発生する仕事に限りません。

家事なんかその代表的なものです。

私の母親は専業主婦だったんですけど、姉(モテモテの方じゃなくて、もう1人の方)は専業主婦を昔すごくバカにしていて、

「お母さん見てると、自分で稼ぎもしないで人の金でずっと生活してて図々しいと思う」

と暴言を吐いたことがあった。

それを聞いた私は、言い返さないけども(めんどくさいから。口が達者な人と口論するのはめんどうくさい。思慮深い人と話し合うのは楽しいんだけど)心の中で

「おいおい、実家にいた頃、アンタ毎日お母さんの作ってくれたごちそう食べていただろうがよ。

 洗濯してもらい、掃除してもらい、お風呂を用意してもらい、ゴミ出ししてもらい、病気の時は看病までしてもらってその考えはヤバいだろう」

と思ったよ。

父がお金を稼いでくれるのをありがたいと思うように、なぜ母の家事もありがたいと思えないのか。

子どもが言うなら幼いから、知らないから仕方ないって思えるけど、大人になってこれじゃダメだろ~。

人の分までしっかりと家事をこなすのって本当に大変なことだもん。

これは多くの人が言っていることだけど、昔ながらの日本式・働き方は

「家に家事からケアから無料で担ってくれる人がいる前提で出来ている」

のですよ。

お子さんが産まれたら育児もね。

最近では共働きが増えて、家事の分担・外注もやっと注目されてきましたけど

生きていたら家事は必須。

協力しあって共存していくもの。

お互いに稼ぐ&家事を負担してもいいし、

「自分は家事が得意だからこっちを」

「じゃあ仕事が得意な自分は稼いでくるね」

でも良いはず。

一人暮らしで生きていくのだって実はしっかり共存している。

一人暮らしするには自力で稼ぎ、どれくらい手間ひまかけるかは個人差があるけど自分で自分のケアをしていくわけで、それって社会の中でしっかり役目を果たしていますよね。

【自分ができる働き方を】

「はたらこマジで」

と記事タイトルつけましたが、大人になったら自分ができる働き方をしていくといいと思う。

疲れすぎて心も体も疲弊している状態で企業戦士(聞いたことある?この表現)として働きまくれってのは無理。

子育てが大変なのに以前のように完璧に家事こなせっていうのもきっと無理。

やっぱりそういう時は休むべきですよね。

(育児放棄はできないだろうから、家事を休む、仕事を休むとか)

そして回復したらちょっとずつ、最適なバランスで働いていけばいい。

ひきこもってゲームやネットやらばっかりやっていたら回復するものもしないし、というか悪化する。

自分のケアをする、自分のために家事をするのだって立派な働き。

これからは予定のない休みの日もちょっとは働きます…(笑)。





対面カウンセリングのご案内と、はじめての方向けの記事です♪



※対面有料カウンセリングやってます。


※モテ服関連記事・まとめ。


※スキンケア記事・まとめ。


※宝塚の娘役さん風・ナチュラルメイクレシピまとめ。


※有名人さん風メイクレシピ・まとめ。


※大学1年生のための外見魅力アップ講座『ホンカワ』!

この記事をはてなブックマークに追加