蓮心堂

薬膳・かっさ・カウンセリング… 中医学で健康的に美しく!一生役に立つセルフケア術があなたの快適な暮らしを応援します♪

季節の野菜〜えんどう〜

2017-05-20 | 日記
先日の料理教室ではメイン料理の添え物である「季節の野菜で一品」に絹さやを使いましたが、去年はスナップ豌豆を使っていました。

見栄えもいいし、食べ応えもあるし、私も好きだし!って事で一瞬「今年も使おうかな」と考えたのですが、、、、

ありがたい事に継続して参加して下さっている方の多い教室なのでやめておきました。

やっぱりね、もし自分だと少しはガッカリするかなーと思ったので。

おまけの添え物的な一品だといいかもしれないけど、メニューの一品としての料理だったらやっぱり同じでない方がありがたい。







我が家でも大人気のこの野菜はビタミンたっぷりでいただく為に炒め蒸しにして冷蔵庫にストックしてあります。

時間のない朝でも冷蔵庫からタッパーを出すだけで「一人5個ずつね〜」と各自とってもらえばいいだけなので助かります。

ただね、食いしん坊で譲る事がなかなか出来ない子供が2人いるのでどっちが先に選ぶか?で一騒ぎある事が多いので精神的にはどっと疲れますけどね〜



「茹でてマヨネーズで食べるだけだとヘルシーなんだか、そうでないんだかよくわからなくなっちゃって!」

と調理法で相談を受けた時もお勧めした先ほどの炒め蒸しは本当にオススメです。

味付けしなかったら傷むのが早いので私は翌々日まで持ち越すときは電子レンジで加熱殺菌しています。

暖かくなると常備菜や残り物のごはん、おかず、汁ものなんかが傷みやすくなるので気をつけないといけませんね。


これから徐々に湿度が高くなってきますが、その前に湿気を苦手とする脾を健やかにしてくれる野菜が旬になるって、自然の仕組みはすごいですね!

難しく考えすぎずに自然に従う

自然の恵みに感謝していただきたいと思います。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 夏の薬膳 | トップ | 苺ソース »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。